「 やべきょうすけ 」 一覧

DEAD OR ALIVE 犯罪者

DEAD OR ALIVE 犯罪者 0点

DEAD OR ALIVE 犯罪者 映画批評・備忘録 キャッチコピー「フツーに生きたいなら、このクライマックスは知らない方がいい。」その通り知らないで見ることにこの映画が伝説となった理由が分かる。「中途半端にラストだけを見る」この映画を楽し ...

HK 変態仮面 アブノーマル・クライシス

HK 変態仮面 アブノーマル・クライシス 59点

HK 変態仮面 アブノーマル・クライシス 映画批評・備忘録 演出やキャラクター設定がスパダイーマンを筆頭に他作品のコピーが多く、変態じゃなかったらただのパクリ作品になってしまう。ほぼ前作のキャストで前作よりスケールアップはしているが、変態レ ...

TAJOMARU

TAJOMARU 65点

映画批評・備忘録 冒頭がお遊戯会過ぎて残念なシーンからスタート。見終わったら最初のシーンはもうちょっと違ったやり方あったんじゃないかと思うんです。この映画は酷評評価が多いものの、結構面白い内容で俳優は若手、ベテランのバランスが良く、個性も出 ...

クローズZERO II

クローズZERO II 93点

映画批評・備忘録 熱い!熱い!熱い!全力の漢の熱さMAX!世界の三池崇史監督の個性を抑えて抑えて封印して素晴らしい作品に仕上がっている。見終わった後の爽快感、感動、晴れ晴れとした気持ちの良さ、とても三池作品とは思えない。 才能が溢れ出すほど ...

クローズZERO

クローズZERO 81点

映画批評・備忘録 ヤンキー映画とバカにすることなかれ!これは名作と言っていい出来でしょう。10代の頃にこれを見てたら熱くなって熱くなって格闘技系の道場に駆け込んでるかもしれない。 小栗旬や山田孝之の若さと美しさと強さ、実に素晴らしい。デビル ...

スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ

スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ 68点

映画批評・備忘録 タイトルどおり、スキヤキ・ウエスタン。ただこのスキヤキは、いろいろぶち込み過ぎて”微妙”な味になってしまった。 主役の伊藤英明が薄味過ぎるのか、伊勢谷友介や佐藤浩市が濃すぎるのか、いやいや調味料(激辛系)の石橋貴明やタラン ...

闇金ウシジマくん ザ・ファイナル

闇金ウシジマくん ザ・ファイナル 80点

映画批評・備忘録 原作の「ヤミ金くん編」をベースにストーリー展開される。僕はこのファイナルがシリーズでは最高傑作だと思う。竹本(演:永山絢斗)の存在がこの物語の核となっていて、丑嶋が心底清く生きている竹本を地獄に送れるのか?という問いがある ...

闇金ウシジマくん Part3

闇金ウシジマくん Part3 67点

映画批評・備忘録 Y沢翼などが大々的に行っていたアフィリエイト情報商材の販売手法などが話の元になっている。話の展開としては人生の成功を謳い、社会的底辺層から金をむしり取る構図である。 藤森慎吾出演の話は、彼のキャラが良く生きたもので、本筋と ...

闇金ウシジマくん Part2

闇金ウシジマくん Part2 72点

映画批評・備忘録 山口雅俊監督の映画オリジナル要素が増えて脚本に個性が出てきた作品。この作品は、出演俳優が主役・脇役に関係なく実にいい演技する。それがこの作品の反社会的な物語であっても生き生きとした登場人物に魅せられるところがある。 ※スト ...

闇金ウシジマくん

闇金ウシジマくん 69点

映画批評・備忘録 当時AKB48で活躍中の大島優子を風俗嬢役に抜擢し話題を集める!ファンに不安視されるものの、原作のイメージを損なうことなく原作ファンから一定の評価を貰う。ダーク・ストーリーでありながら興行的に大成功し、続編の制作・シリーズ ...

Copyright© 映画ブログ - 僕の脳にある愛と憎しみの映画批評 , 2018 AllRights Reserved.