「 R・リー・アーメイ 」 一覧

ミシシッピー・バーニング

ミシシッピー・バーニング 98点

ミシシッピー・バーニング 映画批評・備忘録 巨匠アラン・パーカー監督によって、1964年に米ミシシッピ州フィラデルフィアで公民権運動家3人が殺害された事件を映画化。オープニングから息が詰まるほどの凄惨なシーンがあり、当時の人種差別が日常的で ...

ジャック・サマースビー

ジャック・サマースビー 82点

ジャック・サマースビー 映画批評・備忘録 製作と主演を兼ねるリチャード・ギアが、フランス映画「THE RETUN OF MARTIN GUERRE」を米国でリメイク。衝撃のクライマックスが感動を呼ぶ、ミステリアス・ラブ・ストーリー。 今作は ...

セブン

セブン 91点

映画批評・備忘録 キリスト教の「七つの大罪」をモチーフにした連続猟奇殺人事件と、その事件を追う刑事たちの姿を描いたサイコ・サスペンス映画。 映像へのこだわりが凄く、しかもそれが都会の陰鬱さ・閉塞感といったネガティブなものを表現するために用い ...

Copyright© 映画ブログ - 僕の脳にある愛と憎しみの映画批評 , 2018 AllRights Reserved.