「 クソ映画認定 」 一覧

珍遊記

珍遊記 5点

映画批評・備忘録 伝説のクソ漫画を実写化!そして見事にクソ映画! 監督や俳優がどうこうというより、製作会社の趣味の悪さと頭の悪さに戦慄を覚える。 憎しみのマイナス採点すら与えたくない作品。伝説のギャグ漫画、伝説どおりギャグがつまらない。 採 ...

生きてるものはいないのか

生きてるものはいないのか (マイナス)-17点

映画批評・備忘録 同名戯曲を『鏡心』の石井聰亙改め石井岳龍が群像不条理劇として長編映画化。 主演は染谷将太。石井監督の作品としては『五条霊戦記 GOJOE』以来10年ぶりの長編映画となります。 戯曲なら、舞台でやれ!映画でやるな!って言いた ...

ピラニア リターンズ

ピラニア リターンズ 43点

映画批評・備忘録 前作の続編だと思って見たらエライ目に合う作品で、グロさもエロさも到底前作に及ぶことはなく続編としてはクソ映画です。物語の途中からシリアス路線からギャグ路線に大きくシフトし、途中からZ級映画のノリでなんでもありの演出になって ...

テラフォーマーズ

テラフォーマーズ (マイナス)-64点

2017/07/26   -2010年代, SF, アクション
 , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

映画批評・備忘録 デビルマンを超える愚作が誕生!原作はベストセラー漫画、演技派のベテランと今が旬の豪華なキャスト陣、監督は鬼才三池崇史、原作重視の脚本!どうしてこうなった? 原作本を全巻読んで、OVAを見ている自分としては、これ以上ない最悪 ...

大帝の剣

大帝の剣 10点

映画批評・備忘録 堤幸彦監督の才能が枯れたと思われる今作。SF時代劇なのでストーリーがハチャメチャなのは分かるとして、特撮がチープな作りだったり、笑えないギャグ演出が映画の進行の妨げ(間の悪さ)になっていたり、期待して見た俺がバカだったわと ...

DOA/デッド・オア・アライブ

DOA/デッド・オア・アライブ 20点

映画批評・備忘録 映画自体の内容はナイヨーな感じなので、それ以外でピックアップすると水着とチラリズムは健在、ただエロく感じない肉感なのが残念。オープニングの地点でクソ映画感が始まっていて、スタッフ兼ゲームファンがキャッキャウフフしながら撮影 ...

プラネット・オブ・エイリアン

プラネット・オブ・エイリアン 14点

映画批評・備忘録 超ド級のB級映画。猿の惑星をベースにしたストーリーで、第9地区のエイリアンに似たシロアリ星人が登場。人間の頭をペロリと丸かぶりする恐ろしい奴。シロアリ星人に征服された地球を開放すべく、ブルース・キャンベル演じるアイバンが大 ...

大日本人

大日本人 24点

映画批評・備忘録 天才 松本人志が撮ったクソ映画。壮大なコント作品なので笑えるけど、全てにおいて中途半端な作品。やりきれてないという感じが見終わってから湧いてくる。結局何が描きたかったのか分からない。 オチが、三池崇史作品に近いものを感じる ...

ヒドゥン2

ヒドゥン2 (マイナス)-5点

映画批評・備忘録 前作ヒドゥンのラストシーンを冒頭に使っており、面白いのはそこだけという悲惨すぎる出来の続編。 前作は一体なんだったんという脚本の迷走が全て。 ともかくつまらない。 採点の内訳 脚本:-25点 演技・演出:8点 撮影・美術: ...

あしたのジョー

あしたのジョー(マイナス)-65点

映画批評・備忘録 この映画に矢吹丈もいなければ、力石徹もいない。はたまた、白木葉子も丹下段平も登場していない。 映画規模で行った学芸会コント作品と言っていいだろう。 脚本の中に、原作に登場する人物を構成する上で大切な部分が完全に抜け落ちてい ...

デビルマン

デビルマン (マイナス)-55点

デビルマン 映画批評・備忘録 脚本が破たんしているため、全ての要素が無茶苦茶になっている。それは最初から最後までそう感じる。 すべてのシーンが唐突に展開され、完結したかどうかわからない状態で次のシーンにつないでくる。もしかしたらキューブリッ ...

ストレイヤーズ・クロニクル

ストレイヤーズ・クロニクル (マイナス)-3点

映画批評・備忘録 原作が、過去の邦画、洋画、海外ドラマの影響を受けすぎていて、設定自体はパクリ感が拭えないため、それを映画化すると、どっかで見た特撮ばかりで斬新さも無く、さらにオリジナルより出来が悪いため”またクソ映画を撮りやがって!”と思 ...

Copyright© 映画ブログ - 僕の脳にある愛と憎しみの映画批評 , 2018 AllRights Reserved.