「 DVD・ブルーレイ 」 一覧

ペイ・フォワード 可能の王国

ペイ・フォワード 可能の王国 74点

ペイ・フォワード 可能の王国 映画批評・備忘録 キャサリン・ライアン・ハイドの小説を映画化。キャッチコピーは「きっかけはここにある!」 少年が考案したペイ・フォワードが善意の連鎖を生んでいく模様と彼とその家族のドラマを紡いだ作品です。オスメ ...

シックス・センス

シックス・センス 89点

シックス・センス 映画批評・備忘録 死者が見える少年と彼をサポートする小児精神科医の体験する「未知の世界」と2人の交流、そして少年が自分の持っている第六感とどう向き合って生きていくかを描いた映画。冒頭には、「この映画にはある秘密があります。 ...

真木栗ノ穴

真木栗ノ穴 81点

真木栗ノ穴 映画批評・備忘録 四谷ラウンド文学賞を受賞し評論家に絶賛された女流作家・山本亜紀子による異色の小説「穴」を映画化。 邦画の良さを感じられる映画で、派手さは全くなくとも物語に夢中になれる演出や映像が魅力です。エロティック・ホラーで ...

勝利への脱出

勝利への脱出 80点

勝利への脱出 映画批評・備忘録 第二次世界大戦の最中、ドイツの捕虜となっていた連合軍兵士とドイツ代表との間で行われることになったサッカーの国際試合と、その背後で進められる脱走計画をテーマにしています。 史実は悲劇でしたが、今作では娯楽映画と ...

22年目の告白 -私が殺人犯です-

22年目の告白 -私が殺人犯です- 80点

22年目の告白 -私が殺人犯です- 映画批評・備忘録 2012年の韓国映画『殺人の告白』をリメイクしたスリラー映画、監督は、「SR サイタマノラッパー」の入江悠。アクション・サスペンス調であった韓国版に対し、本作では社会派サスペンスとしての ...

ロックアップ

ロックアップ 86点

ロックアップ 映画批評・備忘録 ドナルド・サザーランドが演じる冷酷な刑務所長に立ち向かうある囚人の戦いを描いたシルヴェスター・スタローンの主演映画。 1980年代のスタローン全盛時代最後の傑作作品で、彼のベスト映画のひとつ。どことなく『ショ ...

デッドフォール

デッドフォール 67点

デッドフォール 映画批評・備忘録 キャッチコピーは「Let's do it.」(やってやろうぜ)。ロサンゼルスの対照的なふたりの敏腕刑事の活躍を描くアクション映画。日本のドラマ『相棒』がコンセプトを参考にしたのかな?と思えるような作品ですが ...

オーバー・ザ・トップ

オーバー・ザ・トップ 91点

オーバー・ザ・トップ 映画批評・備忘録 愛する息子のために腕相撲(アーム・レスリング)大会のチャンピオンを目ざすトラッカーを描いたドラマ。 出演者には後にプロレスラーとなるスコット・ノートンや、元プロレスラー(後にカムバック)のテリー・ファ ...

映画 コブラ

コブラ 72点

コブラ 映画批評・備忘録 ポーラ・ゴズリングの小説『逃げるアヒル』を原作にしており、連続殺人事件を追う型破りな刑事の活躍を描いた映画。 シルヴェスター・スタローンの魅力たっぷりのハードボイルド・アクション映画で、当時ライバル関係になりつつあ ...

ギルバート・グレイプ

ギルバート・グレイプ 81点

ギルバート・グレイプ 映画批評・備忘録 ピーター・ヘッジスの同名小説の映画化。レオナルド・ディカプリオがアカデミー賞にノミネートされた。 ジョニー・デップ、レオナルド・ディカプリオ、ジュリエット・ルイスと唯一無二の若手俳優が揃って出演してい ...

バスケットボール・ダイアリーズ

バスケットボール・ダイアリーズ 74点

映画批評・備忘録 原作はジム・キャロルが13歳から16歳までつけていた日記『マンハッタン少年日記』。公開された当時は、麻薬依存や売春が描かれていたために物議を醸した。アメリカではMPAAによりカットされてR指定を受け、韓国では公開禁止となっ ...

ナチュラル・ボーン・キラーズ

ナチュラル・ボーン・キラーズ 82点

2018/05/28   -1990年代, バイオレンス
 , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

ナチュラル・ボーン・キラーズ 映画批評・備忘録 行く先々で殺人を繰り返すカップルの逃避行を描いたバイオレンス映画。欧米各国で年齢制限公開や上映禁止となり、話題を呼んだ。タランティーノは脚本を書いたが、オリバー・ストーンによる、タランティーノ ...

幸福の条件

幸福の条件 38点

幸福の条件 映画批評・備忘録 ジャック・エンゲルハードの同名小説を、ロバート・レッドフォード主演で映画化した作品。共演者にデミ・ムーアとウディ・ハレルソンなど、豪華な出演陣ではあったが、その年のゴールデンラズベリー賞のほとんどの部門にノミネ ...

不法侵入

不法侵入 77点

不法侵入 映画批評・備忘録 正義を守るはずの警官に狙われた夫婦の姿を描いたサイコ・スリラー映画。悪徳警官役といえば、この人!っていうほどはまり役のレイ・リオッタ。ハンサムなんだけど、なんか闇を感じる目が印象的です。他の役では暴れん坊のイメー ...

レイジング・ケイン

レイジング・ケイン 89点

レイジング・ケイン 映画批評・備忘録 巨匠ヒッチコックの後に世に現れたブライアン・デ・パルマのサイコ・サスペンス映画。ヒッチコック作品『サイコ』のオマージュをたっぷりと含みながらも、天才的演出とカメラワークを駆使し、素晴らしい作品を生み出し ...

Copyright© 映画ブログ - 僕の脳にある愛と憎しみの映画批評 , 2018 AllRights Reserved.