「 2017年 」 一覧

22年目の告白 -私が殺人犯です-

22年目の告白 -私が殺人犯です- 80点

22年目の告白 -私が殺人犯です- 映画批評・備忘録 2012年の韓国映画『殺人の告白』をリメイクしたスリラー映画、監督は、「SR サイタマノラッパー」の入江悠。アクション・サスペンス調であった韓国版に対し、本作では社会派サスペンスとしての ...

ゴースト・イン・ザ・シェル

ゴースト・イン・ザ・シェル 79点

ゴースト・イン・ザ・シェル 映画批評・備忘録 スタッフの原作愛に溢れた作品となっていて、細かいところまでハリウッド化されたアニメの中ではよくできている。ただどことない違和感は、むしろ原作にこだわり過ぎてしまっている点ではないかと思う。 桃井 ...

T2 トレインスポッティング

T2 トレインスポッティング 75点

T2 トレインスポッティング 映画批評・備忘録 1996年の映画『トレインスポッティング』の21年ぶりの続編。ドラッグにはまった明日なき若者たちの日常をスタイリッシュな映像&サウンドを駆使して描き、当時、世界中の若い観客に愛された「トレイン ...

エイリアン: コヴェナント

エイリアン: コヴェナント 74点

エイリアン: コヴェナント 映画批評・備忘録 2012年公開の映画『プロメテウス』の続編であり、1979年公開の『エイリアン』の前日談として製作された新シリーズの2作目。 2012年3月17日、リドリー・スコットは『プロメテウス』には未解決 ...

キングコング 髑髏島の巨神

キングコング: 髑髏島の巨神 79点

キングコング: 髑髏島の巨神 映画批評・備忘録 アメリカ合衆国の怪獣映画で、キングコングの映画としては通算8作目となる。ゴジラやモスラをベースにしてあるだけあって、ザ・怪獣映画となっている。子供向けの怪獣映画と異なり残酷な描写や激しい戦闘シ ...

新宿スワンII

新宿スワンII 56点

映画批評・備忘録 1作目も若年層向けのVシネマだったが、さらにその傾向が強くなっており、全てにおいて雑なつくりになっている。人気俳優たちでプロレスやってみよう!っていう感じのノリで製作してそうな演出の数々が繰り広げられているし、クライマック ...

Copyright© 映画ブログ - 僕の脳にある愛と憎しみの映画批評 , 2018 AllRights Reserved.