「 1996年 」 一覧

女優霊

女優霊 81点

女優霊 映画批評・備忘録 映像に漂う空気感や俳優たちのどことなく素人っぽいリアリティがストーリーとマッチしていて非常に怖い作品になっている。主人公の柳ユーレイは、棒読みのようで味のあるセリフ回しや表情がホラー映画と相性が良くこの作品以降も起 ...

ザ・ロック

ザ・ロック 93点

映画批評・備忘録 ジェリー・ブラッカイマー、マイケル・ベイのコンビによるアクション映画。アメリカ海兵隊員の英雄が起こしたテロ事件との攻防を描いている。ニコラス・ケイジ、ショーン・コネリー、エド・ハリス、トニー・トッド、マイケル・ビーンと名優 ...

レオン

レオン 92点

レオン 映画批評・備忘録 リュック・ベッソンのハリウッド初監督作品。会社側はそれほど重視していない作品であったが、『レオン』は予想を上回る大ヒットと批評家からの高評価でリュック・ベッソンの代表作となり、ジャン・レノとナタリー・ポートマンもこ ...

デイライト

デイライト 80点

映画批評・備忘録 ジーン・ハックマン主演のポセイドン・アドベンチャーとの類似点が数多くあるものの、パニックが起こる舞台(場所)が異なりアクション俳優であるスタローンが主演で、演出面では独自性も多くある。これはこれでありという出来栄えで見応え ...

フロム・ダスク・ティル・ドーン

フロム・ダスク・ティル・ドーン 83点

フロム・ダスク・ティル・ドーン 映画批評・備忘録 フロム・ダスク・ティル・ドーン(原題: From Dusk Till Dawn)(日本語: 夕方から明け方まで) ロドリゲス・ファミリー総出演!悪人達の逃亡劇に始まり、最後はヴァンパイアとの ...

トレインスポッティング

トレインスポッティング 90点

映画批評・備忘録 アーヴィン・ウェルシュの同名小説の映画化。スコットランドを舞台に、ヘロイン中毒の若者達の日常が斬新な映像感覚で生々しく描いた新感覚ドラマ。 無名だったユアン・マクレガーの出世作!アーヴィン・ウェルシュの同名小説の映画化。疾 ...

Copyright© 映画ブログ - 僕の脳にある愛と憎しみの映画批評 , 2018 AllRights Reserved.