「 諏訪太朗 」 一覧

冷たい熱帯魚

冷たい熱帯魚 74点

冷たい熱帯魚 映画批評・備忘録 園子温監督、脚本によるエロ・グロ描写が多いホラー・サスペンスで、1993年に起こった埼玉愛犬家連続殺人事件をベースとした物語。 この映画のベースになった実際の事件で、「ボディを透明にする」と呼んだ残虐な遺体の ...

進撃の巨人 ATTACK ON TITAN

進撃の巨人 ATTACK ON TITAN 60点

映画批評・備忘録 監督は樋口真嗣、脚本は映画評論家の町山智浩と実写映画版『GANTZ』を手がけた渡辺雄介が共同担当し、映画のストーリーは原作の諫山監修により、原作をベースにオリジナルの要素を加えたものとなっている。 今作は劇場で見たわけです ...

地獄でなぜ悪い

地獄でなぜ悪い 63点

映画批評・備忘録 園子温監督作品。バイオレンス・ブラック・コメディ(B級)で好き嫌いがはっきりと分かれる作品。 二階堂ふみが、ものすごく魅力的に見えてくる錯覚なのか。。。どうかは分からないが、ともかく二階堂ふみが魅力的ですごくいい! 作中頻 ...

クロユリ団地

クロユリ団地 62点

映画批評・備忘録 今作が公開されるに合わせてテレビドラマでスピンオフ作品「クロユリ団地 序章」(全12話)があり、このドラマを見てから映画を見るとストーリーに深みが増し、より楽しむが事できるのだが、ドラマの方が脚本が良くできており本編である ...

大帝の剣

大帝の剣 10点

映画批評・備忘録 堤幸彦監督の才能が枯れたと思われる今作。SF時代劇なのでストーリーがハチャメチャなのは分かるとして、特撮がチープな作りだったり、笑えないギャグ演出が映画の進行の妨げ(間の悪さ)になっていたり、期待して見た俺がバカだったわと ...

Copyright© 映画ブログ - 僕の脳にある愛と憎しみの映画批評 , 2018 AllRights Reserved.