山本裕典

貞子3D2 貞子3D2

貞子3D2 映画批評・備忘録 前作『貞子3D』の5年後を描く続編ホラー映画。瀧本美織の映画初主演作品。脚本は『ラビット・ホラー3D』の保坂大輔と『アベックパンチ』の杉原憲明、監督は前作同様に英勉。前作公開以後すぐに製作が…

Read More 貞子3D2 49点

貞子3D 貞子3D

貞子3D 映画批評・備忘録 鈴木光司書き下ろし『エス』を原作とし、『リング』シリーズ完結後の約12年後に製作された。『リング』『らせん』『リング2』『リング0 バースデイ』に続く映画シリーズ第5作、そして映画版『らせん』…

Read More 貞子3D 57点

MW-ムウ- MW-ムウ-

映画批評・備忘録 傑作になり損ねた非常に惜しい映画。 手塚治虫原作MWの実写化という宣伝文句の縛りが脚本の破たんを真似ている。玉木宏の悪役っぷりも良かったが石橋凌の演技が特に素晴らしかった。 監督の各シーンのこだわり具合…

Read More MW-ムウ- 68点