「 夏八木勲 」 一覧

女囚701号/さそり

女囚701号 さそり 66点

女囚701号 さそり 映画批評・備忘録 女囚さそりシリーズの第1作目。刑務所を舞台に女囚の松島ナミが、周りの人間から受ける暴行などに耐えて脱走を試み、過去に自身を裏切った男たちに復讐しようとする内容となっているほか、殺人のほか陵辱、リンチな ...

八つ墓村

八つ墓村 89点

八つ墓村 映画批評・備忘録 横溝正史の同名ミステリー小説を松竹映画の巨匠・野村芳太郎監督が映画化し、大ヒットを記録した超大作。 金田一耕助が主人公というべき作品ではなく、ミステリー要素よりホラー映画としての色合いが濃く、それは、呪いや祟りと ...

脳男

脳男 81点

映画批評・備忘録 二階堂ふみの怪演と生田斗真の怪演が作品を盛り上げて面白い!松雪泰子の色気と幸薄な雰囲気も良い。石橋蓮司や夏八木勲の重厚さ、若手からベテランまで演技力がある俳優が揃っていて物語に奥行きが出ている。キャストは抜群だった作品。邦 ...

復活の日

復活の日 81点

映画批評・備忘録 角川春樹事務所とTBSが共同製作し、東宝が配給した1980年の日本映画。アメリカ大陸縦断ロケや南極ロケを敢行し、総製作費は25億円とも32億円ともいわれたSF大作映画。 小松左京原作、深作欣二監督、撮影は木村大作。従来の邦 ...

戦国自衛隊

戦国自衛隊 95点

戦国自衛隊 映画批評・備忘録 SFでありながら時代劇特有の生々しさや本能の赴くままのエロティシズムも表現されており、国内外を問わず異色の傑作SF映画となっている。登場人物が多いにも関わらず、各キャラクターに個性を持たせており主人公以外でも印 ...

柳生一族の陰謀

柳生一族の陰謀 99点

柳生一族の陰謀 映画批評・備忘録 萬屋錦之介演ずる柳生但馬守宗矩のラストシーンのセリフ、「夢だ、夢だ、夢だ夢だ夢だ〜、夢でござ〜る!」の余韻が劇が終わってからも残り、衝撃的なラストと柳生但馬守宗矩の表情の激変ぶりにすごい映画だったとただただ ...

Copyright© 映画ブログ - 僕の脳にある愛と憎しみの映画批評 , 2018 AllRights Reserved.