「 ワーナー・ブラザース 」 一覧

デモリションマン

デモリションマン 80点

デモリションマン 映画批評・備忘録 『デスレース2000年』以来かもしれないSF映画にチャレンジしたスタローンと強烈な悪役をスナイプスが演じた近未来ハード・アクション大作映画。 この頃のスナイプスは絶頂期に突入寸前で、素晴らしいキレキレのア ...

ペイ・フォワード 可能の王国

ペイ・フォワード 可能の王国 74点

ペイ・フォワード 可能の王国 映画批評・備忘録 キャサリン・ライアン・ハイドの小説を映画化。キャッチコピーは「きっかけはここにある!」 少年が考案したペイ・フォワードが善意の連鎖を生んでいく模様と彼とその家族のドラマを紡いだ作品です。オスメ ...

デッドフォール

デッドフォール 67点

デッドフォール 映画批評・備忘録 キャッチコピーは「Let's do it.」(やってやろうぜ)。ロサンゼルスの対照的なふたりの敏腕刑事の活躍を描くアクション映画。日本のドラマ『相棒』がコンセプトを参考にしたのかな?と思えるような作品ですが ...

オーバー・ザ・トップ

オーバー・ザ・トップ 91点

オーバー・ザ・トップ 映画批評・備忘録 愛する息子のために腕相撲(アーム・レスリング)大会のチャンピオンを目ざすトラッカーを描いたドラマ。 出演者には後にプロレスラーとなるスコット・ノートンや、元プロレスラー(後にカムバック)のテリー・ファ ...

映画 コブラ

コブラ 72点

コブラ 映画批評・備忘録 ポーラ・ゴズリングの小説『逃げるアヒル』を原作にしており、連続殺人事件を追う型破りな刑事の活躍を描いた映画。 シルヴェスター・スタローンの魅力たっぷりのハードボイルド・アクション映画で、当時ライバル関係になりつつあ ...

ナチュラル・ボーン・キラーズ

ナチュラル・ボーン・キラーズ 82点

2018/05/28   -1990年代, バイオレンス
 , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

ナチュラル・ボーン・キラーズ 映画批評・備忘録 行く先々で殺人を繰り返すカップルの逃避行を描いたバイオレンス映画。欧米各国で年齢制限公開や上映禁止となり、話題を呼んだ。タランティーノは脚本を書いたが、オリバー・ストーンによる、タランティーノ ...

アイランド

アイランド 81点

アイランド 映画批評・備忘録 ワーナー・ブラザースとドリームワークスが共同制作したマイケル・ベイ監督のSFアクション映画。 今作もベイ・ヘム全開の序盤から中盤まで、ストーリー、アクションともに良くできておりハラハラしながら楽しめるエンターテ ...

悪魔を憐れむ歌

悪魔を憐れむ歌 72点

悪魔を憐れむ歌 映画批評・備忘録 デンゼル・ワシントン主演のオカルト・ミステリー映画。名優の共演で、その高い演技力でサスペンスホラーを盛り上げる。人間の体に乗り移ることで殺人を繰り返す悪霊と痕跡から捜査を進める刑事が対決する筋の物語で、映像 ...

キングコング 髑髏島の巨神

キングコング: 髑髏島の巨神 79点

キングコング: 髑髏島の巨神 映画批評・備忘録 アメリカ合衆国の怪獣映画で、キングコングの映画としては通算8作目となる。ゴジラやモスラをベースにしてあるだけあって、ザ・怪獣映画となっている。子供向けの怪獣映画と異なり残酷な描写や激しい戦闘シ ...

グリーン・ランタン

グリーン・ランタン 33点

グリーン・ランタン 映画批評・備忘録 宇宙の平和を守る宇宙警察機構“グリーン・ランタン”の一員となった男の戦いを壮大なスケールで描いたSFアクション映画。 DCコミックを代表するスーパーマンやバットマンに次ぐヒーローで、非常に期待された作品 ...

タイムマシン

タイムマシン 70点

タイムマシン 映画批評・備忘録 ジュール・ベルヌと共にSFの父と呼ばれるH・Gウェルズの”小説タイムマシン”とデヴィット・ダンカンの”映画タイム・マシン 80万年後の世界へ(脚本)”を原作としたSF映画。 原作者のH・Gウェルズは、社会主義 ...

フォーリング・ダウン

フォーリング・ダウン 77点

フォーリング・ダウン 映画批評・備忘録 ロサンゼルスを舞台に、日常生活に疲れた平凡な男が理性を失い、数々の事件を起こしていく姿を描くサスペンス・スリラー。 ドナルド・トランプの台頭やアラフォー・クライシスを予感させる90年代の毒にも薬にもな ...

インセプション

インセプション 94点

インセプション 映画批評・備忘録 クリストファー・ノーランが構想期間約20年ほどの歳月をかけた作品であり、イギリス系アルゼンチン人の作家であるホルヘ・ルイス・ボルヘス著「伝奇集」の短編「Las ruinas circulares(円鐶の廃墟 ...

第9地区

第9地区 77点

第9地区 映画批評・備忘録 地球に難民としてやってきたエイリアンと、それを抑圧する人類の対立をドキュメンタリー風に描いた作品。舞台となった南アフリカ共和国でかつて行われていたアパルトヘイト政策が反映されたストーリーになっている。ドキュメンタ ...

インターステラー

インターステラー 94点

インターステラー 映画批評・備忘録 クリストファー・ノーラン監督のマジックにかかると超難解なSFストーリーも愛と冒険の物語としても楽しむことができてしまう。 序盤シーンとクライマックスシーンの見事なリンクは、お見事! 全ての演出に理由があり ...

Copyright© 映画ブログ - 僕の脳にある愛と憎しみの映画批評 , 2018 AllRights Reserved.