「 マット・ディロン 」 一覧

ワイルドシングス

ワイルドシングス 67点

ワイルドシングス 映画批評・備忘録 人気高校教師による女子高生レイプ事件を軸に、男女の駆け引きが繰り広げられる。1980年代に青春映画のスターとして人気の高かった俳優ケヴィン・ベーコンが、製作総指揮を行った。 かつてイケメンスターだったマッ ...

スティラーズ

スティラーズ 58点

映画批評・備忘録 一見の価値はある映画...笑えるところもあるが、見終わっての感想は不快だった。演出が不快だと感じる箇所がかなりあり、特に全裸でゲージに監禁されている女性がたくさん出てくるシーンは不快感がかなりあるし、ドン引きする。 物語が ...

シングルス

シングルス 81点

シングルス 映画批評・備忘録 大ヒットしたシアトル・サウンドにのせて若者たちの恋の物語が展開する。キャメロン・クロウが監督・脚本なだけあって演出やセリフが面白い。今やベテラン俳優たちのアイドル時代の作品になるが、後の作品で見せる演技の片りん ...

Copyright© 映画ブログ - 僕の脳にある愛と憎しみの映画批評 , 2018 AllRights Reserved.