「 マイケル・ビーン 」 一覧

アビス

アビス 76点

アビス 映画批評・備忘録 深海に潜む生物体との遭遇を描くアドベンチヤー・ロマン。本作は140分の公開版と、171分の完全版が存在する。 ジェームズ・キャメロン監督が高校時代に書き記した短編小説を原作とし、自身の手でそれに新たな肉付けを施し映 ...

エイリアン3

エイリアン3 74点

映画批評・備忘録 当初のプロジェクトでは、本作に原案としてクレジットされているヴィンセント・ウォードが監督を務める予定だったが、20世紀FOXと人事において揉めたことにより解雇され、デイヴィッド・フィンチャーが抜擢された。主役のリプリー役シ ...

エイリアン2

エイリアン2 91点

エイリアン2 映画批評・備忘録 SFホラーとして制作された前作『エイリアン』から作風を一変し、当時『ターミネーター』で一躍名を馳せたキャメロンを脚本・監督に迎え、原題通り無数に繁殖したエイリアンと未来兵器に身を固めた兵士との戦いを描くアクシ ...

ザ・ロック

ザ・ロック 93点

映画批評・備忘録 ジェリー・ブラッカイマー、マイケル・ベイのコンビによるアクション映画。アメリカ海兵隊員の英雄が起こしたテロ事件との攻防を描いている。ニコラス・ケイジ、ショーン・コネリー、エド・ハリス、トニー・トッド、マイケル・ビーンと名優 ...

プラネット・テラー in グラインドハウス

プラネット・テラー in グラインドハウス 76点

映画批評・備忘録 ぶくぶくどろどろ爆発ゾンビが気持ち悪い、画質を粗くしているのがより気持ち悪さを引き立てている。これぞB級映画という演出やセリフが随所に見られ、タランティーノ自身もそれを演じている。主役のローズ・マッゴーワンはセクシーで魅力 ...

Copyright© 映画ブログ - 僕の脳にある愛と憎しみの映画批評 , 2018 AllRights Reserved.