「 マイケル・ケイン 」 一覧

ダンケルク

ダンケルク 69点

ダンケルク 映画批評・備忘録 第二次世界大戦のダンケルク大撤退が描かれており、イギリス、オランダ、フランス、アメリカ合衆国の4カ国合作映画。第90回アカデミー賞では作品賞、監督賞、美術賞、撮影賞、編集賞、音響編集賞、録音賞、作曲賞の8部門に ...

勝利への脱出

勝利への脱出 80点

勝利への脱出 映画批評・備忘録 第二次世界大戦の最中、ドイツの捕虜となっていた連合軍兵士とドイツ代表との間で行われることになったサッカーの国際試合と、その背後で進められる脱走計画をテーマにしています。 史実は悲劇でしたが、今作では娯楽映画と ...

インセプション

インセプション 94点

インセプション 映画批評・備忘録 クリストファー・ノーランが構想期間約20年ほどの歳月をかけた作品であり、イギリス系アルゼンチン人の作家であるホルヘ・ルイス・ボルヘス著「伝奇集」の短編「Las ruinas circulares(円鐶の廃墟 ...

インターステラー

インターステラー 94点

インターステラー 映画批評・備忘録 クリストファー・ノーラン監督のマジックにかかると超難解なSFストーリーも愛と冒険の物語としても楽しむことができてしまう。 序盤シーンとクライマックスシーンの見事なリンクは、お見事! 全ての演出に理由があり ...

ジョーズ87復讐篇

ジョーズ'87 復讐篇 15点

映画批評・備忘録 ジョーズシリーズ完結編にして、サメの登場シーンが最も少なく鮫に食われる人も少ない。1,2作目に出演のマーティン・ブロディの妻役ロレイン・ゲイリーが主演を務め、助演を名優マイケル・ケインが務めるわけだが、ホオジロザメが仲間が ...

Copyright© 映画ブログ - 僕の脳にある愛と憎しみの映画批評 , 2018 AllRights Reserved.