「 トム・ハンクス 」 一覧

フィラデルフィア

フィラデルフィア 81点

映画批評・備忘録 エイズとゲイにまつわる偏見を法廷で覆してゆく物語。 この映画が公開された頃は、エイズ・HIVの偏見は今以上に散見されていて、この映画のストーリーは世の中の偏見を覆すことに大きく貢献した社会的意義の高いものだった。 やせ細っ ...

グリーンマイル

グリーンマイル 94点

映画批評・備忘録 表現方法を一歩間違えれば、B級ホラー映画になっていたかもしれない感動の映画作品。原作がキングなのでホラー要素がかなりあり、監督・脚本のフランク・ダラボンのさじ加減が絶妙だったと言える。ジョン・コーフィ役にマイケル・クラーク ...

アポロ13

アポロ13 91点

映画批評・備忘録 実話なので結末は分かっている。彼らは一体どのようにして生還したのかという再現映像になるわけですが、リアリティ溢れる映像とカメラワーク、編集の上手さで臨場感が途切れることなく話が進んでいきます。この作品が感動のストーリーとな ...

キャスト・アウェイ

キャスト・アウェイ 91点

映画批評・備忘録 痛快サバイバル冒険活劇にならない、等身大のサバイバル映画になっている。VFXを空気のように操るロバート・ゼメキスの魔法。VFXに心を奪われることはまったくなく、ラグビーボールのウィルソンの存在が大きく、この映画の象徴的な存 ...

フォレスト・ガンプ/一期一会

フォレスト・ガンプ 一期一会 98点

フォレスト・ガンプ 一期一会 映画批評・備忘録 フォレスト・ガンプを通して、彼が過ごした時期の歴史的背景と歴史的事件・人物を見ることができ、またその頃の人々の様子を彼の周囲の人に見ることができる。極めて優れた脚本で、単純な映画に見えてかなり ...

キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン

キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン 96点

キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン 映画批評・備忘録 面白い映画といえばこのような作品です。というほどに面白い映画!レオナルド・ディカプリオの若き天才詐欺師役がピタリとはまり、彼の魅力に男女問わず惹きつけられる作品。捕まってほしくない!と思 ...

ターミナル

ターミナル 80点

映画批評・備忘録 心が温まるハートフル・コメディ・ドラマで、元ネタは、フランスのシャルル・ド・ゴール空港のターミナル1で17年間生活することを強いられたイラン人男性がモデルとなったと言われています。こちらのモデルになった方は、長くターミナル ...

ロード・トゥ・パーディション

ロード・トゥ・パーディション 80点

映画批評・備忘録 小池一夫、小島剛夕の漫画『子連れ狼』をモチーフとした重厚かつ繊細な世界観で、題名(地獄への道)は原作者が執筆の際に影響を受けた『子連れ狼』のキャッチコピー「冥府魔道を行く父子」からきている。ストーリーの重厚感と映像の美しさ ...

めぐり逢えたら

めぐり逢えたら 85点

めぐり逢えたら 映画批評・備忘録 最高にキュートなメグ・ライアンとごく普通の男性を演じるトム・ハンクスの肩がこらないラブ・ストーリー。この作品で唯一の犠牲者であるビル・プルマン演じるアニー(メグ・ライアン)の婚約者ウォルター。もし自分がウォ ...

Copyright© 映画ブログ - 僕の脳にある愛と憎しみの映画批評 , 2018 AllRights Reserved.