「 デイル・ダイ 」 一覧

ナチュラル・ボーン・キラーズ

ナチュラル・ボーン・キラーズ 82点

2018/05/28   -1990年代, バイオレンス
 , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

ナチュラル・ボーン・キラーズ 映画批評・備忘録 行く先々で殺人を繰り返すカップルの逃避行を描いたバイオレンス映画。欧米各国で年齢制限公開や上映禁止となり、話題を呼んだ。タランティーノは脚本を書いたが、オリバー・ストーンによる、タランティーノ ...

アウトブレイク

アウトブレイク 85点

アウトブレイク 映画批評・備忘録 アウトブレイクとは、「病気の感染が爆発的に広がること、感染症の集団発生」という意味で、パンデミック(致死性の高い感染症の世界的な発生)という言葉は、アウトブレイクの次の段階になります。 本作では小さな町でア ...

暴走特急

暴走特急 83点

映画批評・備忘録 『沈黙の戦艦』の正式な続編。ケイシー・ライバックが主人公の2作品目。この映画を最初に見たのは、アメリカの映画館だったんですが、片言の英語しか分からなくても十分楽しめた作品でした。大爆笑しながら見ている観客が多くてびっくり! ...

沈黙の戦艦

沈黙の戦艦 81点

映画批評・備忘録 主人公が圧倒的な強さで悪役をなぎ倒すセガールらしさを確立した作品。 悪役のゲイリー・ビジーとトミー・リー・ジョーンズの演技も光った作品でこの2人がいないと緊迫感やセガールの強さが成立していなかったかもしれない。 邦題『沈黙 ...

Copyright© 映画ブログ - 僕の脳にある愛と憎しみの映画批評 , 2018 AllRights Reserved.