「 ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント 」 一覧

T2 トレインスポッティング

T2 トレインスポッティング 75点

T2 トレインスポッティング 映画批評・備忘録 1996年の映画『トレインスポッティング』の21年ぶりの続編。ドラッグにはまった明日なき若者たちの日常をスタイリッシュな映像&サウンドを駆使して描き、当時、世界中の若い観客に愛された「トレイン ...

パッセンジャー

パッセンジャー 81点

パッセンジャー 映画批評・備忘録 極限状況に置かれた男女の愛と運命を壮大なスケールで描くスペーススペクタクルロマン「乗客5000人 目的地まで120年 90年も早く 2人だけが目覚めた 理由は1つーー。」 過去のSF映画やドラマのエレメント ...

ロスト・バケーション

ロスト・バケーション 80点

ロスト・バケーション 映画批評・備忘録 ゴシップ・ガールのヒロイン役で一躍トップスターに躍り出たブレイク・ライヴリー主演映画。ブレイクが魅力的なのは、もちろんの事、この映画はこれまでのサメ映画とは一線を画す新しいサメ映画となっています。 邦 ...

バイオハザード: ザ・ファイナル

バイオハザード: ザ・ファイナル 66点

バイオハザード: ザ・ファイナル 映画批評・備忘録 カプコンのサバイバルホラーゲーム『バイオハザードシリーズ』を原作とした、ポール・W・S・アンダーソン製作の実写映画版シリーズ第6作の最終作。 今作が果たして最終話でいいのかどうかという出演 ...

アメイジング・スパイダーマン

アメイジング・スパイダーマン 86点

アメイジング・スパイダーマン 映画批評・備忘録 サム・ライミ版との比較すると、こちらの方が原作に近い内容で登場人物にコミック感を感じず、大作でありながらも自然な演技はマーク・ウェブ監督だからこそのように見える。個人的にはヒロインのエマ・スト ...

Copyright© 映画ブログ - 僕の脳にある愛と憎しみの映画批評 , 2018 AllRights Reserved.