「 ジェームズ・フランコ 」 一覧

エイリアン: コヴェナント

エイリアン: コヴェナント 74点

エイリアン: コヴェナント 映画批評・備忘録 2012年公開の映画『プロメテウス』の続編であり、1979年公開の『エイリアン』の前日談として製作された新シリーズの2作目。 2012年3月17日、リドリー・スコットは『プロメテウス』には未解決 ...

127時間

127時間 87点

映画批評・備忘録 登山家のアーロン・リー・ラルストンの自伝『奇跡の6日間』(Between a Rock and a Hard Place)が原作でジェームズ・フランコがラルストンを演じたサバイバルドラマ映画。 個人的に今まで見た映画で最も ...

スパイダーマン3

スパイダーマン3 84点

映画批評・備忘録 続けてみれば1作目、2作目の伏線が3作目で完結するのはさすがサム・ライミ。ただ、それぞれのキャラクターの演技が派手というか大袈裟な感じがあり、作品全体が大味になったのが今作。 エンターテイメント作品としては、かなり面白いレ ...

スパイダーマン2

スパイダーマン2 98点

映画批評・備忘録 サム・ライミ監督スパイダーマン3部作の中で最も評価されたのが今作。 恋に悩み、仕事に悩み、善悪に悩み、やがて疲弊して能力を発揮できなくなる。それでもヒーローがヒーローたる時が来れば、己の命を顧みず悪との闘いに挑む。アクショ ...

スパイダーマン

スパイダーマン 88点

映画批評・備忘録 このスパイダーマンが一番好き!と思える愛されるキャラクター像とサム・ライミ監督の”らしさ”を残しつつB級ではなく壮大なエンターテイメント作品として仕上がっている。音楽担当のダニー・エルフマンが作品を盛り上げるのに大きく貢献 ...

Copyright© 映画ブログ - 僕の脳にある愛と憎しみの映画批評 , 2018 AllRights Reserved.