「 ジェームズ・キャメロン 」 一覧

アビス

アビス 76点

アビス 映画批評・備忘録 深海に潜む生物体との遭遇を描くアドベンチヤー・ロマン。本作は140分の公開版と、171分の完全版が存在する。 ジェームズ・キャメロン監督が高校時代に書き記した短編小説を原作とし、自身の手でそれに新たな肉付けを施し映 ...

エイリアン2

エイリアン2 91点

エイリアン2 映画批評・備忘録 SFホラーとして制作された前作『エイリアン』から作風を一変し、当時『ターミネーター』で一躍名を馳せたキャメロンを脚本・監督に迎え、原題通り無数に繁殖したエイリアンと未来兵器に身を固めた兵士との戦いを描くアクシ ...

殺人魚フライングキラー

殺人魚フライングキラー 40点

映画批評・備忘録 空中を跳び人を襲う殺人魚の恐怖を描く。『ピラニア』の続編にあたり、低予算で製作されたいわゆるB級映画。ジェームズ・キャメロンにとっては黒歴史で監督の名を外したかった作品。 作品の質としては全て中途半端な作品で、まぁまぁ気持 ...

ハートブルー

ハートブルー 85点

映画批評・備忘録 FBI捜査官と銀行強盗という、正反対の立場の人間の友情を描いた作品で、後の潜入捜査官モノの映画のプロットになっている。ワイルドスピードなどの作品などがこれに該当する。後に史上初の女性によるアカデミー監督賞受賞者であるキャス ...

Copyright© 映画ブログ - 僕の脳にある愛と憎しみの映画批評 , 2018 AllRights Reserved.