「 キウェテル・イジョフォー 」 一覧

オデッセイ

オデッセイ 86点

映画批評・備忘録 アンディ・ウィアーの小説『火星の人』(2011年出版)を原作としている。火星に一人置き去りにされた宇宙飛行士の生存をかけた孤独な奮闘と、彼を救いだそうとする周囲の努力を描く。 火星版キャスト・アウェイといった感じの作品で、 ...

映画 2012

2012 56点

映画批評・備忘録 全世界で7億6967万ドルの興行収入を稼ぎ出した製作費2億ドルの超大作。 古代マヤ人が2012年の冬至ごろに訪れると予想した人類滅亡に関する幾つかの仮説を元に製作された。これはメソアメリカ文明の長期暦において、2012年1 ...

Copyright© 映画ブログ - 僕の脳にある愛と憎しみの映画批評 , 2018 AllRights Reserved.