「 カプコン 」 一覧

バイオハザード: ザ・ファイナル

バイオハザード: ザ・ファイナル 66点

バイオハザード: ザ・ファイナル 映画批評・備忘録 カプコンのサバイバルホラーゲーム『バイオハザードシリーズ』を原作とした、ポール・W・S・アンダーソン製作の実写映画版シリーズ第6作の最終作。 今作が果たして最終話でいいのかどうかという出演 ...

バイオハザードIV アフターライフ

バイオハザードIV アフターライフ 37点

バイオハザードIV アフターライフ 映画批評・備忘録 バイオハザードシリーズ4作目。サブタイトルの「アフターライフ」はあの世、死後の世界を意味する。 今作は、シリーズ最低の雑な作りで、どうしてこうなってしまったのかなと思ったんですが、3D上 ...

バイオハザードIII

バイオハザードIII 57点

バイオハザードIII 映画批評・備忘録 バイオハザードシリーズ3作目。原題の「Extinction」は「絶滅」を意味する。 2の出来栄えが良かった事から3作目に期待するファンの熱い思いは見事に裏切られる結果となった。前作で大好評だったジル役 ...

バイオハザードII アポカリプス

バイオハザードII アポカリプス 78点

バイオハザードII アポカリプス 映画批評・備忘録 シリーズ最高傑作(個人的には)。作品の世界観や設定の一部を取り入れただけのオリジナルストーリーだった『I』とは違い、ゲームの主要人物を登場させるなど、ゲーム世界との融合が大きなテーマとなっ ...

バイオハザード

バイオハザード  70点

バイオハザード 映画批評・備忘録 日本のゲームメーカーであるカプコンのゲームソフト『バイオハザード』を原案とした、サバイバルアクションホラー映画。後に夫婦となる監督・脚本のポール・W・S・アンダーソンと主演のミラ・ジョヴォヴィッチは共に原作 ...

Copyright© 映画ブログ - 僕の脳にある愛と憎しみの映画批評 , 2018 AllRights Reserved.