「 ウィレム・デフォー 」 一覧

ミシシッピー・バーニング

ミシシッピー・バーニング 98点

ミシシッピー・バーニング 映画批評・備忘録 巨匠アラン・パーカー監督によって、1964年に米ミシシッピ州フィラデルフィアで公民権運動家3人が殺害された事件を映画化。オープニングから息が詰まるほどの凄惨なシーンがあり、当時の人種差別が日常的で ...

オッド・トーマス 死神と奇妙な救世主

オッド・トーマス 死神と奇妙な救世主 85点

オッド・トーマス 死神と奇妙な救世主 映画批評・備忘録 スティーヴン・ソマーズ監督がディーン・R・クーンツの人気小説を映画化。 カテゴリー分けとしては、ホラー・サスペンスなものの、どちらかというとファンタジー系でグロいシーンもソフトな演出の ...

スピード2

スピード2 69点

映画批評・備忘録 『スピード』の続編で、豪華客船を舞台としたアクション映画。前作に引き続きヤン・デ・ボンが監督を務める。前作で主演したキアヌ・リーブスが降板したため、ヒロイン役だったサンドラ・ブロックを主役に据えたストーリーとなった。前作よ ...

ワイルド・アット・ハート

ワイルド・アット・ハート 85点

映画批評・備忘録 セックスと暴力とエルビス・プレスリーとオズの魔法使いという、ぶっ飛んだ演出が印象的で、演じる俳優陣もぶっ飛び過ぎてシラフだったのかも怪しいほど。。。 デビット・リンチ=鬼才となった映画だけのことはある斬新すぎる映像が見れる ...

処刑人Ⅱ

処刑人II 75点

映画批評・備忘録 今回は主人公たちのルーツが解き明かされていく内容となっており、1作目を見ていないと分からない事になるので1作目を見てから2作目を見ることをお薦めします。1作目ほどの映像的な斬新さは感じないものの、魅力的な捜査官を演じるジュ ...

処刑人

処刑人 86点

映画批評・備忘録 この映画に感化されると、とんでもない犯罪者になるのでご注意ください。映画として楽しむ分には痛快であり、イカれた主人公たちが犯罪者たちを次々に殺戮していく勧善懲悪作品になっている。怪演のスペシャリスト!ウィレム・デフォーが変 ...

スパイダーマン2

スパイダーマン2 98点

映画批評・備忘録 サム・ライミ監督スパイダーマン3部作の中で最も評価されたのが今作。 恋に悩み、仕事に悩み、善悪に悩み、やがて疲弊して能力を発揮できなくなる。それでもヒーローがヒーローたる時が来れば、己の命を顧みず悪との闘いに挑む。アクショ ...

スパイダーマン

スパイダーマン 88点

映画批評・備忘録 このスパイダーマンが一番好き!と思える愛されるキャラクター像とサム・ライミ監督の”らしさ”を残しつつB級ではなく壮大なエンターテイメント作品として仕上がっている。音楽担当のダニー・エルフマンが作品を盛り上げるのに大きく貢献 ...

Copyright© 映画ブログ - 僕の脳にある愛と憎しみの映画批評 , 2018 AllRights Reserved.