スターシップ・トゥルーパーズ2 35点

スターシップ・トゥルーパーズ2

2004年公開のアメリカ合衆国の映画。1997年のアメリカ映画『スターシップ・トゥルーパーズ』の続編で、宇宙戦争を描くSF映画である。監督は前作の特殊効果担当のフィル・ティペットで、この作品が彼の長編監督デビュー作となった。映画用ではなくTV番組として製作されたために5%ほどの予算しか与えられなかったとDVDの監督コメンタリーでは主張されている。大作だった前作とは違い、前作の10分の1以下という、かなりの低予算で製作された。撮影日数は26日。ティペットは「我々が作っているのはB級SF映画」と誇り高く断言している。

ストーリーは、ウォリアー・バグと戦闘中の歩兵中隊が避難した基地に、新種の寄生型バグが侵入したという内容である。

スターシップ・トゥルーパーズ2 映画批評・備忘録


スターシップ・トゥルーパーズ2(原題:Starship Troopers 2: Hero of the Federation)

脚本:5点
演技・演出:5点
撮影・美術:13点
編集:6点
音響・音楽:6点
合計35点


今作品は、特撮の巨匠フィル・ティペットの愛すべきクソ映画です。限られた予算でティペットが好きそうな演出とギミックが見れますが一作目のファンからすれば、クソ映画にしか見えないような演出と演技(セリフ)になっています。といっても『ヒドゥン2』に比べれば良作だと思えますし、ティペットのダークサイドが見れる作品です。数多くの大作SF映画の特撮監督を務めてきたティペットがやりたかったのはこんなのだったのか。。。

「我々が作っているのはB級SF映画」

と宣言している作品なわけで、日頃の大作疲れで一息入れたかったのかもしれません。


amazonプライム・ビデオ

スターシップ・トゥルーパーズ2 あらすじ

昆虫型生物バグズと人類との戦闘が激化する近未来。敵の惑星で交戦していた地球連邦軍の中隊は、バグズの猛攻撃に退却を余儀なくされる。レイク軍曹(ブレンダ・ストロング)らは廃墟と化した基地に避難するが、そこには想像を絶する恐怖が待ち受けていた……。

スターシップ・トゥルーパーズ2 スタッフ

監督:
脚本:
原作:
製作:
製作総指揮:
音楽:,
撮影:
編集:
配給:

スターシップ・トゥルーパーズ2 キャスト

V.J.ダックス大尉:
レイ・サハラ二等兵:
パブロフ・ディル中尉:
ディディ・レイク軍曹:
ジャック・シェパード将軍:
ジル・サンディ二等兵:
ダフ・ホートン二等兵:
トム・コーベ伍長:
チャーリー・ソーダ二等兵:
アリ・ペック技術軍曹:
ジョー・グリフ伍長:
オーティス・ブリック二等兵:
ビリー・オター二等兵:
キッパー・トア二等兵:

スターシップ・トゥルーパーズ2 予告編・無料動画


amazonプライム・ビデオ