2010年代 アクション ホラー

プリースト 67点

更新日:

プリースト 映画批評・備忘録

韓国の漫画家ヒョン民友のマンファ『PRIEST』を原作としている。
世界観はよく描かれていて、キャストの演技も良いのでラストまで見ていられる内容ではある。しかし、中世と近未来の融合したSFっぽさは良いものの、全体的に地味なアクションと地味なキャストで世界観をあまりうまく生かせていないように見える。武器や小道具などのこだわりはセンスも良いのの、ストーリーよりもビジュアル中心で、監督がスコット・スチュアートでなければ、もうちょっと面白くなったはず。この映画の前に監督した「レギオン」もビジュアル中心で壮大な世界観の割に地味なストーリーになっている。

プリースト 採点の内訳


脚本:25点
演技・演出:14点
撮影・美術:14点
編集:7点
音響・音楽:7点
合計67点

プリースト タイトル

プリースト(原題: Priest)

プリースト あらすじ

何世紀にもわたりバンパイアと戦い続けていた人類は、高い防壁に囲まれ、教会の司祭たちが住民を支配する都市ディストピアで暮らしていた。教会の司祭で伝説の戦士と名高いプリーストは、ある日、街の外で人々がバンパイアに襲われているという話を聞く。バンパイアは絶滅したと主張する教会の妨害を受けながらも、プリーストは街の外へ出てバンパイアの巣くつへと向かう。

プリースト スタッフ

監督:スコット・スチュワート
脚本:コリー・グッドマン
原作:ヒョン民友
製作:ミッチェル・ペック,マイケル・デ・ルカ,ジョシュア・ドーネン,サム・ライミ
製作総指揮:ジョシュ・ブラットマン,グレン・S・ゲイナー,スティーヴ・ギャロウェイ,スチュアート・J・レヴィ
音楽:クリストファー・ヤング
撮影:ドン・バージェス
編集:リサ・ゼノ・チャージン
製作会社:TOKYOPOP
配給:スクリーン・ジェムズ,SPE

プリースト キャスト

ポール・ベタニー
カール・アーバン
キャム・ギガンデット
マギー・Q
リリー・コリンズ
ブラッド・ドゥーリフ
スティーヴン・モイヤー
メッチェン・アミック
クリストファー・プラマー
アラン・デイル

プリースト 予告編

プリースト 商品情報



-2010年代, アクション, ホラー
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© 映画ブログ - 僕の脳にある愛と憎しみの映画批評 , 2018 AllRights Reserved.