ライト/オフ 79点

ライト/オフ

2016年公開のアメリカ合衆国の映画。スウェーデンの映像作家デヴィッド・F・サンドバーグが2013年にネットで発表し話題となった短編映画Lights Outを、『ソウ』のジェームズ・ワン製作、サンドバーグ自身が監督して長編映画化した作品。電気を消すと現れる謎の存在に迫られる姉弟が体験する恐怖を描く。脚本は『遊星からの物体X ファーストコンタクト』などのエリック・ハイセラーが担当。

ライト/オフ 映画批評・備忘録



ライト/オフ(原題:Lights Out)

脚本:31点
演技・演出:16点
撮影・美術:16点
編集:8点
音響・音楽:8点
合計79点


怖過ぎず怖いホラーです。どんなんやねん。って感じかもしれませんが、精神的ガーン、ドォーンとなるものでもなく、恐怖心を刻んでくる感じでファンタジーホラー色が強いですね。最近は心霊系ホラーはファンタジー色が強く、オカルト色が薄いです。グロがなく映像が美しいといえます。

今作品はAmazonプライムで見ました。




amazonプライム・ビデオ

ライト/オフ あらすじ


電気を消して暗闇になると現れるという不気味な何かに恐怖を抱く弟マーティン(ガブリエル・ベイトマン)を守るため、レベッカ(テリーサ・パーマー)は久々に実家に帰ってくる。二人はたくさんのライトを用意して夜を迎えるが、次々に明かりが消え暗闇からえたいの知れない何かが迫ってくる。狙われる理由もわからぬまま不安な時を過ごす中、レベッカの一家に隠された秘密が明らかになり……。

ライト/オフ スタッフ


監督:
脚本:
製作:,,
製作総指揮:,,
音楽:
撮影:
編集:,
製作会社:,,
配給:

ライト/オフ キャスト


レベッカ:
マーティン:
ポール:
ブレット:
ソフィー:
ダイアナ:
少女時代のレベッカ:
少女時代のソフィー:
少女時代のダイアナ:

ライト/オフ 予告編・無料動画



amazonプライム・ビデオ