インシディアス 84点

インシディアス

2010年公開のアメリカ合衆国の映画。『ソウ』シリーズ1作目にてコンビを組んだジェームズ・ワンとリー・ワネルが再びタッグを組み、さらに『パラノーマル・アクティビティ』のオーレン・ペリが製作を務めている。北米・イギリスで5週連続でトップ10入りを記録した。なお、本作は時系列的には第4作の直後からスタートする作品である。

インシディアス 映画批評・備忘録


インシディアス(原題: Insidious)

脚本:36点
演技・演出:17点
撮影・美術:15点
編集:8点
音響・音楽:8点
合計84点


この映画、シリーズものになるんですが、超ハイレベルな脚本と考えられた演出が、恐怖と感動が入り乱れ、見終わってみれば次作が待ち遠しくて仕方なくなってしまう作品です。
スプラッターのような怖さではなく、オカルトホラーなのでエクソシストや悪魔の住む家のような恐怖感があります。その上で家族愛も丁寧に表現されているところが、脚本の出来の良さが見て取れます。


amazonプライム・ビデオ

インシディアス あらすじ

ジョシュとルネの夫婦は3人の子とともに新居に引っ越してから、屋根裏から物音がするなどといった怪奇現象に見舞われた。そんなある日、長男のダルトンが梯子から落ちて昏睡した。しかし、ダルトンの身体に異常はなく、昏睡の原因ははっきりしなかった。 この新居が呪われていると考えた夫妻は別の家に引っ越すも、怪奇現象はおさまらず、霊媒師や牧師に依頼しても事態は悪化していく一方だった。

インシディアス スタッフ

監督:
脚本:
製作:,,
製作総指揮:
音楽:
撮影:,
編集:,
製作会社:
配給:,

インシディアス キャスト









インシディアス 予告編・無料動画


amazonプライム・ビデオ