「バイオレンス」 一覧

FULLMETAL 極道

FULLMETAL 極道 54点

FULLMETAL 極道 映画批評・備忘録 三池祟史監督による、サイボーグ化したヤクザの復讐劇を笑いを交えて描くアクションコメディ。 当時勢いがあったVシネマ作品で、劇場映画に匹敵する特撮と殺陣が話題となりました。 三池崇史作品の特徴が良く ...

スナッチ

スナッチ 92点

スナッチ 映画批評・備忘録 ガイ・リッチー監督のデビュー作である前作『ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ』と同じスタイル、アイディア、モチーフを踏襲し、一部出演者も前作と重複しています。また、主演のジェイソン・ステイサ ...

マニアックコップ2

マニアック・コップ2 54点

マニアック・コップ2 映画批評・備忘録 「マニアックコップ」のラリー・コーエン、ウィリアム・ラスティグのコンビによるシリーズ2作目。 前作の主演のブルース・キャンベルが冒頭20分で、不意に喉元をぶっ刺されてあっさり殺されてしまうという、ええ ...

マニアックコップ

マニアックコップ 70点

マニアックコップ 映画批評・備忘録 次々と殺人を犯す警察官を主役に、彼と彼の殺人を阻止しようとする警察官の対決を描いた映画。日本では劇場未公開となっており、テレビ放映時には「地獄のマッドコップ」という邦題がつけられていた。 B級映画ファンに ...

悪魔のいけにえ2

悪魔のいけにえ2 68点

悪魔のいけにえ2 映画批評・備忘録 1974年のホラー映画『悪魔のいけにえ』の続編。登場人物や世界観から本作のみが正統的続編と言え、製作にとどまるつもりであったトビー・フーパーが再び監督を務めています。 マニアックなホラー映画をハリウッド化 ...

悪魔のいけにえ

悪魔のいけにえ 82点

悪魔のいけにえ 映画批評・備忘録 製作費は約4000万円。公開後から2006年9月まで、世界中で総額60億円以上の配給収入を上げ、監督・脚本・制作のトビー・フーパーはこの作品により全米及び英国への進出を果たしました。 近代スプラッターホラー ...

バトル・ロワイアルII 鎮魂歌

バトル・ロワイアルII 鎮魂歌 44点

バトル・ロワイアルII 鎮魂歌 映画批評・備忘録 製作発表時、深作欣二監督は前立腺癌の脊椎転移を告白。命ある限り、と完全燃焼を誓う。撮影は2002年12月16日から開始されたが、12月21日には深作欣二が入院。翌2003年1月7日からは当面 ...

バトル・ロワイアル

バトル・ロワイアル 84点

バトル・ロワイアル 映画批評・備忘録 高見広春の同名小説『バトル・ロワイアル』を原作として、2000年に公開された日本映画。キャッチコピーは『ねえ、友達殺したことある?』。興行収入30億円を超えるヒット作品になり続編も製作されました。 公開 ...

女囚701号/さそり

女囚701号 さそり 66点

女囚701号 さそり 映画批評・備忘録 女囚さそりシリーズの第1作目。刑務所を舞台に女囚の松島ナミが、周りの人間から受ける暴行などに耐えて脱走を試み、過去に自身を裏切った男たちに復讐しようとする内容となっているほか、殺人のほか陵辱、リンチな ...

援助交際撲滅運動

援助交際撲滅運動 54点

援助交際撲滅運動 映画批評・備忘録 女子高生のオヤジ狩りと援助交際を撲滅させるという体裁でヤリ逃げを繰り返すテレクラ店員と中年男。そんな彼らに復讐をする女子高生の姿を描く。 異常性癖とも見れる変態中年男役を遠藤憲一が熱演!その振り切れた演技 ...

マニアック

マニアック 44点

マニアック 映画批評・備忘録 『タクシードライバー』、『ロッキー』、『ロッキー2』などの名脇役として知られる俳優ジョー・スピネルが脚本・主演し、特殊メイクアップアーティストのトム・サヴィーニが特殊効果を担当するとともに、役者としても出演して ...

ナチュラル・ボーン・キラーズ

ナチュラル・ボーン・キラーズ 82点

2018/05/28   -1990年代, バイオレンス
 , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

ナチュラル・ボーン・キラーズ 映画批評・備忘録 行く先々で殺人を繰り返すカップルの逃避行を描いたバイオレンス映画。欧米各国で年齢制限公開や上映禁止となり、話題を呼んだ。タランティーノは脚本を書いたが、オリバー・ストーンによる、タランティーノ ...

28週後...

28週後... 71点

28週後... 映画批評・備忘録 2002年に公開された映画『28日後...』の続編である2007年公開のイギリスのホラー映画。 前作のB級映画からハリッド映画並みの予算となり、舞台や演出も派手になっています。今作はテンポがともかく早く、次 ...

28日後...

28日後... 75点

28日後... 映画批評・備忘録 人間を凶暴化させるウイルスが蔓延し、感染者が人々を襲ったために壊滅状態になったロンドンを舞台に、生き残った人々のサバイバルを描いたダニー・ボイル監督、アレックス・ガーランド脚本によるSFホラー映画。アメリカ ...

狼よさらば

狼よさらば 67点

映画批評・備忘録 本作から『ロサンゼルス』『スーパー・マグナム』『バトルガンM‐16』『狼よさらば 地獄のリベンジャー』と続くDeath Wishシリーズ全五作の一作目にあたる。 チャールズ・ブロンソンのこのシリーズは、勧善懲悪の復讐劇で古 ...


Copyright© 映画ブログ - 僕の脳にある愛と憎しみの映画批評 , 2018 AllRights Reserved.