「1990年代」 一覧

ミミック

ミミック 82点

ミミック 映画批評・備忘録 ニューヨーク市を舞台に、遺伝子操作により現れた新種の昆虫と人間との戦いを描くSFホラー。キャッチコピーは「遺伝子が泣き叫ぶ」。 ギレルモ・デル・トロの第2作目の監督作品で、彼の才能が良く現れているものとなっていま ...

ワイルドシングス

ワイルドシングス 67点

ワイルドシングス 映画批評・備忘録 人気高校教師による女子高生レイプ事件を軸に、男女の駆け引きが繰り広げられる。1980年代に青春映画のスターとして人気の高かった俳優ケヴィン・ベーコンが、製作総指揮を行った。 かつてイケメンスターだったマッ ...

悪魔を憐れむ歌

悪魔を憐れむ歌 72点

悪魔を憐れむ歌 映画批評・備忘録 デンゼル・ワシントン主演のオカルト・ミステリー映画。名優の共演で、その高い演技力でサスペンスホラーを盛り上げる。人間の体に乗り移ることで殺人を繰り返す悪霊と痕跡から捜査を進める刑事が対決する筋の物語で、映像 ...

DEAD OR ALIVE 犯罪者

DEAD OR ALIVE 犯罪者 0点

DEAD OR ALIVE 犯罪者 映画批評・備忘録 キャッチコピー「フツーに生きたいなら、このクライマックスは知らない方がいい。」その通り知らないで見ることにこの映画が伝説となった理由が分かる。「中途半端にラストだけを見る」この映画を楽し ...

女優霊

女優霊 81点

女優霊 映画批評・備忘録 映像に漂う空気感や俳優たちのどことなく素人っぽいリアリティがストーリーとマッチしていて非常に怖い作品になっている。主人公の柳ユーレイは、棒読みのようで味のあるセリフ回しや表情がホラー映画と相性が良くこの作品以降も起 ...

ラスト・オブ・モヒカン

ラスト・オブ・モヒカン 95点

ラスト・オブ・モヒカン 映画批評・備忘録 ホーク・アイを演じるダニエル・デイ=ルイスの完璧な役作りとその演技に魅了され、ヒロインのマデリーン・ストウの透き通った美しさの虜になる。見るたびに胸が熱くなり、強く美しい愛に心が打たれる。映像も音楽 ...

ダンテズ・ピーク

ダンテズ・ピーク 86点

ダンテズ・ピーク 映画批評・備忘録 知名度は低いものの自然災害系パニック映画では名作との呼び声高い本作。 007のピアーズ・ブロスナンとターミネーター(サラ・コナー)のリンダ・ハミルトンが共演。前述の出演作に比べると二人とも自然体の演技で好 ...

ボーン・コレクター

ボーン・コレクター 76点

ボーン・コレクター 映画批評・備忘録 原作はジェフリー・ディーヴァーの同名小説。デンゼル・ワシントンとアンジェリーナ・ジョリー主演で脊柱不随となった主役が相棒と共に猟奇事件を解決していく物語。 デンゼル・ワシントンが演じたのは、事故で体で動 ...

マスク・オブ・ゾロ

マスク・オブ・ゾロ 87点

マスク・オブ・ゾロ 映画批評・備忘録 歴代の『怪傑ゾロ』映画として初めて、スペイン人であるアントニオ・バンデラスがゾロを演じた。 子供時代に憧れを抱いたヒーロー像があり、素晴らしいアクション活劇とユーモアに溢れた素晴らしい映画。ヒロインのキ ...

フォーリング・ダウン

フォーリング・ダウン 77点

フォーリング・ダウン 映画批評・備忘録 ロサンゼルスを舞台に、日常生活に疲れた平凡な男が理性を失い、数々の事件を起こしていく姿を描くサスペンス・スリラー。 ドナルド・トランプの台頭やアラフォー・クライシスを予感させる90年代の毒にも薬にもな ...

バック・トゥ・ザ・フューチャー PART3

バック・トゥ・ザ・フューチャー PART3 88点

バック・トゥ・ザ・フューチャー PART3 映画批評・備忘録 映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー PART2』の続編。『バック・トゥ・ザ・フューチャー』シリーズ3部作の3番目で完結編にあたる。マイケル・J・フォックスはこの映画の撮影中にパ ...

バラ色の選択

バラ色の選択 80点

バラ色の選択 映画批評・備忘録 マイケル・J・フォックスとガブリエル・アンウォーが織り成すラブ・コメディ。 この映画、大好きなんです!夢見がちな男には、心地よい刺激があって明日への希望が持てる映画。マイケル・J・フォックスの気持ちの良いキレ ...

ラビナス

ラビナス 66点

ラビナス 映画批評・備忘録 原題の Ravenous とは、貧欲という意味。アルフレッド・パッカー事件(1873年から翌年にかけてアメリカ合衆国コロラド州で発生した強盗殺人および人食事件である。)のようなカニバリズムを題材としています。 物 ...

ブレイド

ブレイド 80点

ブレイド 映画批評・備忘録 マーベル・コミックの『ブレイド』の映画化。ウェズリー・スナイプス以外に考えられない程のハマリ役にしてキレッキレのアクションシーンと当時若手俳優で異彩を放っていたスティーヴン・ドーフもヴァンパイア役にハマっていた。 ...

Love Letter

Love Letter 92点

映画批評・備忘録 雪の小樽と神戸を舞台にしたラブストーリー。テレビドラマやCMなどで活躍していた岩井俊二の劇場用長編映画監督第1作である。岩井俊二のセンス溢れる映像の美しさとそこに合わせる音楽が素晴らしい。切ないラブストーリーと映像の美しさ ...


Copyright© 映画ブログ - 僕の脳にある愛と憎しみの映画批評 , 2018 AllRights Reserved.