「恋愛」 一覧

海猫

海猫 55点

海猫 映画批評・備忘録 刺激的な性愛描写が含まれているため、映倫でR15+指定になった? R15指定なのでさぞかし濃厚なエロ描写があると思いきや、全てのシーンに露出がほとんどないという、ありえない邦画となっている。森田芳光にエロスは理解でき ...

失楽園

失楽園 60点

失楽園 映画批評・備忘録 女性客を集めて配給収入で23億円、興行収入では約40億円の大ヒットを記録。社会現象になるほどの話題を呼んだ作品です。 黒木瞳の脱ぎっぷりが良いので大胆ではあるけれど、ソフトな絡みまでの濡れ場シーンが続く作品です。大 ...

化身

化身 72点

化身 映画批評・備忘録 黒木瞳の映画主演デビュー作で、全裸も披露、また阿木燿子も大胆なベッドシーンを演じた。小説も発表時に話題を呼んだが、映画化、テレビドラマ化によっていっそうの話題を呼んだ。 秋葉大三郎役には、前年1985年に『ひとひらの ...

昼顔

昼顔 80点

昼顔 映画批評・備忘録 監督は西谷弘、脚本は井上由美子が担当し、ドラマ版から続投となる。ストーリーは、ドラマの結末から3年後が描かれた作品になります。 ドラマを見ていなくても成立している作品で、素直に良い脚本だと思います。また映像についても ...

ウォーム・ボディーズ

ウォーム・ボディーズ 86点

ウォーム・ボディーズ 映画批評・備忘録 食べるつもりで襲った人間の女子に一目ぼれしてしまったゾンビ男子Rの恋を描く異色のゾンビラブコメディ。 日本国内ではマイナーな作品になりますが、「ゾンビ映画」歴代北米興行収入ランキングトップ25(201 ...

スターマン/愛・宇宙はるかに

スターマン/愛・宇宙はるかに 80点

スターマン/愛・宇宙はるかに 映画批評・備忘録 主演のジェフ・ブリッジスは、この作品で1985年度サターン賞主演男優賞を受賞し、同年の第57回アカデミー賞主演男優賞およびゴールデングローブ賞映画部門主演男優賞にノミネートされた。ジェフ・ブリ ...

世界の中心で、愛をさけぶ

世界の中心で、愛をさけぶ 90点

世界の中心で、愛をさけぶ 映画批評・備忘録 興行収入85億円、観客動員数620万人を記録し、この年の実写映画No.1になった(興行収入85億円も首位)。主題歌の 平井堅「瞳をとじて」も大ヒットした。過去と現在をリンクさせながら描く切なく爽や ...

ラスト・オブ・モヒカン

ラスト・オブ・モヒカン 95点

ラスト・オブ・モヒカン 映画批評・備忘録 ホーク・アイを演じるダニエル・デイ=ルイスの完璧な役作りとその演技に魅了され、ヒロインのマデリーン・ストウの透き通った美しさの虜になる。見るたびに胸が熱くなり、強く美しい愛に心が打たれる。映像も音楽 ...

血と砂

血と砂 50点

血と砂 映画批評・備忘録 アンダルシア地方を舞台に、スペインの人々が対峙する“光と影”を、闘牛を通して鮮やかに映し出したドラマ。ヴィセンテ・ブラスコ・イバニェスの小説『血と砂』を'1922年、'1941年に続く3度目の映画化。 いわゆるリメ ...

バラ色の選択

バラ色の選択 80点

バラ色の選択 映画批評・備忘録 マイケル・J・フォックスとガブリエル・アンウォーが織り成すラブ・コメディ。 この映画、大好きなんです!夢見がちな男には、心地よい刺激があって明日への希望が持てる映画。マイケル・J・フォックスの気持ちの良いキレ ...

韓国映画 シングルス

シングルス(韓国) 76点

映画批評・備忘録 日本の大ヒットドラマを、韓国で映画化。日本人と韓国人の若者の文化の共通点が垣間見える作品でもある。ドラマと同様に適役とも思える配役は見事でロマンチックコメディとして十分楽しめる映画。 典子役(演:山口智子)をチャン・ジニョ ...

500日のサマー

(500)日のサマー 92点

(500)日のサマー 映画批評・備忘録 この映画のファンは、世界中にいて万国共通の恋愛感覚を共有している。 そんな中に自分もいる。女性はサマーに共感し、男性はトムに共感する。もちろんその逆も。恋愛ハイと恋愛鬱を見事に表現しきってる。 FBに ...

BALLAD 名もなき恋のうた

BALLAD 名もなき恋のうた 73点

映画批評・備忘録 山崎貴監督は、VFX担当者としては優秀だと思うが、監督としての総合演出力はかなり下手だと思う。樋口真嗣監督と似たもの同士かもしれない。 この映画全般的にツッコミどころは満載過ぎるものの、親子揃って見に行く映画としては悪くな ...

Love Letter

Love Letter 92点

映画批評・備忘録 雪の小樽と神戸を舞台にしたラブストーリー。テレビドラマやCMなどで活躍していた岩井俊二の劇場用長編映画監督第1作である。岩井俊二のセンス溢れる映像の美しさとそこに合わせる音楽が素晴らしい。切ないラブストーリーと映像の美しさ ...

風俗行ったら人生変わったwww

風俗行ったら人生変わったwww 52点

風俗行ったら人生変わったwww 映画批評・備忘録 2011年に、インターネットの電子掲示板である2ちゃんねるへの書き込みを素にしたラブストーリー(恋愛小説)。2012年に小学館から書籍化された。2013年に映画化。 リアリティは皆無に等しい ...


Copyright© 映画ブログ - 僕の脳にある愛と憎しみの映画批評 , 2018 AllRights Reserved.