「ホラー」 一覧

ミミック

ミミック 82点

ミミック 映画批評・備忘録 ニューヨーク市を舞台に、遺伝子操作により現れた新種の昆虫と人間との戦いを描くSFホラー。キャッチコピーは「遺伝子が泣き叫ぶ」。 ギレルモ・デル・トロの第2作目の監督作品で、彼の才能が良く現れているものとなっていま ...

ショーン・オブ・ザ・デッド

ショーン・オブ・ザ・デッド 86点

ショーン・オブ・ザ・デッド 映画批評・備忘録 ゾンビ映画の金字塔『ゾンビ』(原題: Dawn of the Dead)をパロディにした作品。突如として街に出現したゾンビの大群から恋人を救うべく立ちあがったダメ男の奮闘を描き、低予算ながらイギ ...

ウォーム・ボディーズ

ウォーム・ボディーズ 86点

ウォーム・ボディーズ 映画批評・備忘録 食べるつもりで襲った人間の女子に一目ぼれしてしまったゾンビ男子Rの恋を描く異色のゾンビラブコメディ。 日本国内ではマイナーな作品になりますが、「ゾンビ映画」歴代北米興行収入ランキングトップ25(201 ...

28週後...

28週後... 71点

28週後... 映画批評・備忘録 2002年に公開された映画『28日後...』の続編である2007年公開のイギリスのホラー映画。 前作のB級映画からハリッド映画並みの予算となり、舞台や演出も派手になっています。今作はテンポがともかく早く、次 ...

28日後...

28日後... 75点

28日後... 映画批評・備忘録 人間を凶暴化させるウイルスが蔓延し、感染者が人々を襲ったために壊滅状態になったロンドンを舞台に、生き残った人々のサバイバルを描いたダニー・ボイル監督、アレックス・ガーランド脚本によるSFホラー映画。アメリカ ...

リバイアサン

リバイアサン 68点

リバイアサン 映画批評・備忘録 謎の怪物によって襲われる深海基地に従事する研究員たちの恐怖を描いたSFホラー映画。 1989年は、『ザ・デプス』『アビス』と深海を舞台にした映画が次々に製作され公開された年で、特にリバイアサンとザ・デプスは似 ...

ザ・デプス

ザ・デプス 62点

ザ・デプス 映画批評・備忘録 深海を舞台にしたSFモンスター映画。『ザ・フライ』のクリス・ウェイラスがクリーチャー・デザインを手がけた。 深海版のエイリアンともいえる今作品、同時期に『アビス』や『リバイアサン』などの深海が舞台の映画が公開さ ...

ミスト

ミスト 82点

ミスト 映画批評・備忘録 スティーヴン・キングの1980年の中編小説『霧』を原作とした、2007年のアメリカ合衆国のSFホラー映画。 ラストが鬱になると評判の映画として人気?の今作品、確かにラストには戦慄が走る。監督のフランク・ダラボンはこ ...

エイリアン: コヴェナント

エイリアン: コヴェナント 74点

エイリアン: コヴェナント 映画批評・備忘録 2012年公開の映画『プロメテウス』の続編であり、1979年公開の『エイリアン』の前日談として製作された新シリーズの2作目。 2012年3月17日、リドリー・スコットは『プロメテウス』には未解決 ...

悪魔を憐れむ歌

悪魔を憐れむ歌 72点

悪魔を憐れむ歌 映画批評・備忘録 デンゼル・ワシントン主演のオカルト・ミステリー映画。名優の共演で、その高い演技力でサスペンスホラーを盛り上げる。人間の体に乗り移ることで殺人を繰り返す悪霊と痕跡から捜査を進める刑事が対決する筋の物語で、映像 ...

ゾンゲリア

ゾンゲリア 72点

映画批評・備忘録 原題は直訳すると「死と埋葬」といった意味である。「ゾンビ映画」の一種と言えるが、ジョージ・A・ロメロが『ナイト・オブ・ザ・リビングデッド』で創出した、いわゆる「ロメロゾンビ」が登場するものとはかなり異なる。全編に漂う陰鬱と ...

サスペリアPART2

サスペリアPART2 82点

映画批評・備忘録 アルジェント独自のカメラワーク、演出、そして酷い殺人シーンがサスペンスとしての雰囲気を表すとともにホラー映画のような恐怖を伝えるのが特徴的。また本作の最大の特徴でもある“重要なものを見ているのにもかかわらず見過ごしている” ...

サスペリア

サスペリア 76点

サスペリア 映画批評・備忘録 ゴブリンが奏でる恐怖の音楽が音響立体移動装置(サーカム・サウンド・システム)により増幅され一世を風靡した。「魔女3部作」の1作目とされる。「決して、ひとりでは見ないでください」というキャッチフレーズと、あまりに ...

World War Z

ワールド・ウォーZ 83点

2018/04/15   -2010年代, パニック, ホラー
 , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

ワールド・ウォーZ 映画批評・備忘録 2億ドルの製作費をかけ、旬のスタッフを起用した迫力ある映像とB級テイストを取り除いた真面目なゾンビ映画。ゾンビ映画にしてはスペクタル要素があり、イスラエルのゾンビが群れで壁を乗り越えてくるシーンなどは圧 ...

悪霊のはらわた

悪霊のはらわた 64点

悪霊のはらわた 映画批評・備忘録 スウェーデン発の決して死なない悪霊との戦いを描いたスプラッター・ホラー!にして「死霊のはらわた」ほぼパクリのオマージュ作品。 死霊のはらわたを意識して撮られていることは間違いない作品であり、邦画などに見られ ...


Copyright© 映画ブログ - 僕の脳にある愛と憎しみの映画批評 , 2018 AllRights Reserved.