2010年代 ドラマ バイオレンス

闇金ウシジマくん Part2 72点

更新日:

映画批評・備忘録

山口雅俊監督の映画オリジナル要素が増えて脚本に個性が出てきた作品。この作品は、出演俳優が主役・脇役に関係なく実にいい演技する。それがこの作品の反社会的な物語であっても生き生きとした登場人物に魅せられるところがある。

※ストーリー的には原作の「ヤンキーくん」編をベースとなっており、窪田正孝のキャラクター設定は、「ホストくん」編になっている。

採点の内訳


脚本:32点
演技・演出:14点
撮影・美術:13点
編集:7点
音響・音楽:6点

合計72点

タイトル

闇金ウシジマくん Part2

あらすじ

10日で5割というバカ高い金利で金を貸すカウカウファイナンスの社長ウシジマ(演:山田孝之)。ヤンキーのマサル(演:菅田将暉)の母親はパチンコにはまっており、ウシジマに借金をしていた。ある日、マサルは暴走族のヘッド、愛沢(演:中尾明慶)のバイクを盗み、慰謝料として200万円をウシジマに借りるように脅される。しかしウシジマはマサルを気に入り、闇金で働かせることにして……。

スタッフ

監督:山口雅俊
企画:山口雅俊
プロデュース:山口雅俊
プロデューサー:岩倉達哉,村田亮,岡本順哉,丸山博雄
原作:真鍋昌平
脚本:福間正浩,山口雅俊
監督補:毛利安孝
撮影:西村博光
照明:常谷良男
録音:西山徹
美術:平井淳郎
装飾:赤星裕史
衣装:中野智美
ヘアメイク:石下谷陽平
編集:金田昌吉,松尾浩
キャスティング:あんだ敬一,梅本竜矢
スクリプター:井坂尚子
音響効果:北田雅也
選曲:佐藤啓
主題歌:Superfly「Live」(ワーナーミュージック・ジャパン)
助監督:土岐洋介
製作担当:相川真範
製作会社:S・D・P

キャスト

山田孝之
崎本大海
やべきょうすけ
綾野剛
久保寺瑞紀
菅田将暉
中尾明慶
窪田正孝
柳楽優弥
木南晴夏
門脇麦
高橋メアリージュン
マキタスポーツ
相葉裕樹
落合モトキ
本仮屋ユイカ
光石研
バカリズム
大久保佳代子
キムラ緑子
希崎ジェシカ
伊藤正之
徳山秀典

予告編

商品情報


-2010年代, ドラマ, バイオレンス
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© 映画ブログ - 僕の脳にある愛と憎しみの映画批評 , 2018 AllRights Reserved.