残穢-住んではいけない部屋- 64点

残穢-住んではいけない部屋-

2016年公開の日本映画。「屍鬼」などで知られるベストセラー作家・小野不由美の本格ホラー小説「残穢」を、『­予告犯』などの中村義洋監督が映画化。読者の女子大生から「今住んでいる部屋で、奇妙­な音がする」という手紙を受け取ったミステリー小説家が、二人で異変を調査するうちに­驚くべき真実が浮かび上がってくるさまを描く。

残穢-住んではいけない部屋- 映画批評・備忘録


残穢-住んではいけない部屋-

脚本:30点
演技・演出:14点
撮影・美術:10点
編集:5点
音響・音楽:5点
合計64点


じわじわホラーという感じで雰囲気は怖いんですが、演出面で強調されたシーンは『?』なんですよ。じわじわだから面白いのに、なぜになんでwそこはドォーン的演出かつ、特撮というか特殊メイクというか微妙な描写で引いてしまいました。レビューの評価は高めの映画なのですが個人的にはいまいちでした。脚本は良いと思うんですが、演出やカメラワーク、編集、音響は自主映画レベルでした。


残穢-住んではいけない部屋- あらすじ

小説家の「私」に、読者である女子大生の久保さんから届いた一通の手紙。「住んでいる部屋で奇妙な音がする」とい書かれたその手紙に、好奇心から「私」と久保さんが調査を開始する。そこで明らかとなったのは、その部屋の過去の住人たちが転居先で自殺や無理心中、殺人などさまざまな事件を引き起こしたという事実だった。彼らは、なぜその部屋ではなく、さまざまな別の場所で不幸に遭ったのか。「私」たちは、ある真相にたどり着き、さらなる事件に巻き込まれることとなる。

残穢-住んではいけない部屋- スタッフ

監督:
脚本:
原作:『残穢』(新潮社刊)
製作:,,,
製作総指揮:
音楽:
主題歌:「Strong Fate」
撮影:
編集:
制作会社:
製作会社:2016「残穢 -住んではいけない部屋-」製作委員会
配給:

残穢-住んではいけない部屋- キャスト
















残穢-住んではいけない部屋- 予告編・無料動画