メノット 35点

2005年公開の日本映画。国分佐智子と本作で引退を宣言したアイドル藤本綾のセクシー・シーンが公開前から話題を集めていたサスペンス映画。公開後は、藤本綾の映画初主演にして芸能界引退作品であり、劇中でヌードを披露して大胆な濡れ場を演じたことが話題を集めた。「メノット」はフランス語で「手錠」を意味する。

映画批評・備忘録


メノット

脚本:5点
演技・演出:10点
撮影・美術:10点
編集:4点
音響・音楽:6点
合計35点


揺れる藤本綾のおっぱいを見るための映画

サスペンスなのか官能なのかよくわからない脚本で2時間ドラマより内容が薄く効果的な演出も皆無。

ともかく我慢に我慢を重ねて藤本綾の裸を愛でる映画。


あらすじ

名家・西徳寺家の姉妹、久美と香織は、毎年夏になると海の見える別荘で過ごすことを恒例としていた。婚約者の津山を連れて訪ねた香織は、先に来ていた久美からここ最近、別荘の修理に2人の男たちが来ていることを聞かされる。工期が終わるまでの1週間、男たちと生活を共にするうち、しだいに香織は妖しい魅力をもつ高塚に心ひかれていく。そんな中、海岸沿いに停められた車中に別荘を張り込む刑事の姿があった…。

スタッフ

製作:GPミュージアムソフト,BLUE PLANET,アクティブ・シネ・クラブ,フィール
制作:BLUE PLANET
製作:中島仁
企画:原田宗一郎
プロデューサー:宮田三清,鈴木健一,西健二郎
脚本:甲谷利恵及川中
撮影監督:西村聡仁
照明:岡秀雄
録音:梅原淑行
美術設計・衣装:十時かの子
編集:大塚珠恵
音楽プロデューサー:大和朗
音楽:神津裕之
効果:丹雄二
監督補:西保典
劇中写真:渡邉英昭
制作主任:高山奈央子
監督:及川中
配給:BLUE PLANET

キャスト

西徳寺香織 – 藤本綾:学生。
西徳寺久美 – 国分佐智子:香織の姉。
高塚 – 金子昇:リフォーム屋。カメラマン。
友井 – 魚谷輝明:リフォーム屋。
津山 – 阿部進之介:香織の婚約者。
俊彦 – 甲本雅裕:久美の夫。医師。
西徳寺 – 丹治大吾:西徳寺姉妹の父親。病院長。
刑事 – 鈴木一功
刑事 – 渋谷正次
警官 – フジヤマ

予告編・無料動画


商品情報