1980年代 SF アクション ホラー

ヒドゥン 81点

更新日:

映画批評・備忘録

遊び心溢れるSFアクション映画
ロックでド派手、スポーツカー好きの悪者宇宙人と真面目で純粋な善玉宇宙人が人の姿を借り、対決する内容。派手なカーアクションと銃撃戦から始まり、ラストも衝撃的な展開と最後まで楽しめる完成度の高い作品

ロボコップを抑え、1988年のアヴォリアッツ国際ファンタスティック映画祭でグランプリを受賞

僕の好きなダニー・トレホが、一瞬だけ出演していて一言叫んですぐぶっ殺されるので探してみてください。

採点の内訳

脚本:35点
演技・演出:16点
撮影・美術:16点
編集:7点
音響・音楽:7点

合計81点

タイトル

ヒドゥン (原題:The Hidden)

あらすじ

犯罪と欲望の街ロサンゼルスで、物静かな紳士が突然、白昼堂々と強盗殺人を犯し逃亡するという事件が発生した。
ロス市警のトム・ベック刑事(演:マイケル・ヌーリー)は男に重症を負わせ病院に収容するが、今度は意識不明だった同室の患者が病院を脱走、次々と凶行を犯し始める。
そんな時、ベックの前にFBIのロイド・ギャラガー(演:カイル・マクラクラン)と名乗る男が現れる-。

スタッフ

監督 ジャック・ショルダー
脚本 ボブ・ハント
製作 ロバート・シェイ マイケル・メルツァー ジェラルド・T・オルソン
製作総指揮 スティーヴン・ダイナー リー・ミュール デニス・ハリス ジェフリー・クライン
音楽 マイケル・コンヴェルティーノ
撮影 ジャック・ヘイトキン
編集 マイケル・クニュー

キャスト

マイケル・ヌーリー
カイル・マクラクラン
クリス・マルケイ
ウィリアム・ボイエット
クラウディア・クリスチャン
クラレンス・フェルダー
エド・オロス
ジョン・マッキャン
クルー・ギャラガー
リチャード・ブルックス
キャサリン・キャノン

予告編

商品情報



-1980年代, SF, アクション, ホラー
-, , , , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© 映画ブログ - 僕の脳にある愛と憎しみの映画批評 , 2018 AllRights Reserved.