スパイダー パニック! 65点

スパイダー パニック!

2002年公開のアメリカ合衆国の映画。町を襲う巨大グモ軍団と、それに立ち向かう人間たちの激闘を、圧巻のVFX映像で描く痛快作。

スパイダー パニック! 映画批評・備忘録


スパイダー パニック!(原題:Eight Legged Freaks)

脚本:28点
演技・演出:11点
撮影・美術:13点
編集:7点
音響・音楽:6点
合計65点


B級モンスター・パニック映画。あえてB級感を出すような演出がありスタッフが分かって撮ってる映画。脚本も産業廃棄物が原因で巨大化したクモや、頑丈だからという理由でショッピングモールに立て籠るという設定、ラストは大爆発するとか、どっかで見たものばかり。。。なものの、きちんと作品になっています。緊張感を保ち、コメディタッチで笑いを随所に散りばめつつ、クモオタクの子供が活躍することや、残虐な描写は控えている事など子供が見ても楽しめるような娯楽性が高い作品に仕上がっている。


スパイダー パニック! あらすじ

舞台はアリゾナ州のとある田舎町・プロスパリティ。かつて金山として栄えた町も今は廃れていた。 そんな中、産業廃棄物を運搬中のトラックが誤って積荷を池に落としてしまう。
現場に程近い家には「外来クモ牧場」を名乗って数百匹に及ぶ世界の多種多様な蜘蛛を飼っている蜘蛛マニアの男、ジョシュアが住んでいた。そして彼は、産業廃棄物で汚染されたコオロギをそれとは知らず採取して、自分の蜘蛛たちに餌として与えてしまっていた。やがて蜘蛛たちは有害物質によって巨大化し、飼い主ジョシュアを殺害して飼育場から脱走、次々と町の人達を襲い始める。
異変に気づいた婦人保安官サムは、町の人々を安全なショッピングモールへと集まるようインチキラジオパーソナリティ・ハーランが務めるフリーダムラジオを使い呼びかける。
命からがら集まった人々はモールにある道具を手に取り、小さな町を救うため大きなクモ達に立ち向かうのだった。

スパイダー パニック! スタッフ

監督:エロリー・エルカイエム
製作:ブルース・バーマン,ディーン・デヴリン
製作総指揮:ローランド・エメリッヒ,ウィリアム・フェイ,ピーター・ウィンサー
原案:エロリー・エルカイェム,ランディ・コーンフィールド
脚本:ジェシー・アレクサンダー,エロリー・エルカイェム
撮影:ジョン・S・バートレイ
音楽:ジョン・オットマン
編集:デヴィッド・J・シーゲル
製作会社:ヴィレッジ・ロードショー・ピクチャーズ
配給:ワーナー・ブラザース

スパイダー パニック! キャスト

クリス・マコーミック(演:デヴィッド・アークエット)
本作の主人公。亡父の築いた炭鉱会社を復活させようと10年ぶりに故郷に戻ってきた。
サム・パーカー(演:カリ・ウーラー)
本作のヒロイン。保安官。シングルマザーで、反抗期な娘や蜘蛛マニアな息子には手を焼いている。
マイク・パーカー(演:スコット・テラ)
サムの息子。知的な性格かつ大の蜘蛛マニアで、蜘蛛に関する知識を豊富に身に付けている。母の目を盗んでジョシュアの元を訪れることが多い。
アシュリー・パーカー(演:スカーレット・ヨハンソン)
マイクの姉。母から渡された護身用のスタンガンを持ち歩いている。物語序盤ではブレットと付き合っていたが、強引に迫られ別れを切り出す。
ハーラン(演:ダグ・E・ダグ)
本作の語り手。フリーダムラジオのDJ。自宅兼スタジオにしているトレーラーハウスでエイリアン・宇宙人襲来説を日夜唱えているが、周囲には信じてもらえていない。最後まで大蜘蛛の襲来を宇宙人の侵略と決めつけていた。
ピート・ウィリス(演:リック・オーバートン)
副保安官。川に流されていた産業廃棄物のドラム缶を拾い上げた。気の弱い性格だが、ここぞという時には根性を見せてくれる。中盤でサムと別行動になり、ハーランと合流。外部からハーランのラジオのファンである警官と共に救助に出向いた。
ウェイド(演:レオン・リッピー)
町長。中盤でブレットと再会した直後、大蜘蛛に襲われるが辛うじて生き延びた。
ブレット(演:マット・クズチリー)
ウェイドの義理の息子。アシュリーのボーイフレンドだが、彼女に強引に迫ったために別れを切り出されてしまう。その直後、大蜘蛛の大群に襲われるが、廃坑を通じて何とか逃げ延びた。終盤でアシュリーと再会し、彼女と寄りを戻した模様。
グラディス(演:エイリーン・ライアン)
クリスの伯母。大蜘蛛に襲われ生死不明になるが、中盤でクリスに救われる。喫煙者だったが、今回の事件をきっかけに禁煙を決意する。
マーク(演:ジョン・ストーレイ)
帽子を被った中年男性。大蜘蛛襲来を呼び掛ける緊急放送に耳を貸さなかったが、大蜘蛛の大群を目の当たりにして現状を理解し、ショッピングモールまで逃げ切り、最後まで生存した。武器はクロスボウ。
ジョシュア(演:トム・ヌーナン)
数百匹にも及ぶ世界の多種多様の蜘蛛を飼っている無類の蜘蛛マニアで、自身と同じ蜘蛛マニアのマイクとは親しい間柄。物語序盤で蜘蛛の餌食となった。

スパイダー パニック! 予告編