サプライズ 74点

サプライズ

2011公開のアメリカ合衆国の映画。『V/H/S』シリーズや『ABC・オブ・デス』などのホラーで知られる俊英、アダム・ウィンガード監督の作品で、トロント国際映画祭やアメリカのファンタスティック・フェストなど、各国の映画祭で話題を集めたシチュエーションスリラー。

サプライズ 映画批評・備忘録


サプライズ(原題: You’re Next )

脚本:30点
演技・演出:16点
撮影・美術:15点
編集:7点
音響・音楽:6点
合計74点


ストーリー序盤は、微妙な演出が続く(パニックだから。。。)バカな行動をとり続ける登場人物達。それが後半の意外性のある展開を盛り上げている。


サプライズ あらすじ

両親の結婚35周年を祝うため、人里離れた別荘に集まった家族10人。だが、唯一の隣家はずっと同じ音楽が流れたままだった。
その日の晩餐、些細な切掛から口論となったドレイク(演:ジョー・スワンバーグ)とクリスピアン(演:A・J・ボーウェン)。突如クロスボウの矢がタリク(演:タイ・ウェスト)の命を奪う。突然の出来事にパニックに陥る家族たち。
救助を求め外に飛び出したエイミー(演:)は、ドアに仕掛けられたワイヤーに喉を裂かれ絶命する。
やがて、動物のマスクをかぶった不審者たちが侵入し、オーブリー(演:バーバラ・クランプトン)の命を奪う。次々と襲われる家族だったが、サバイバル術の心得のあるエリン(演:シャーニ・ヴィンソン)の機転により不審者の内一人を殺害する。
生き残った家族達は、エリンを中心に家中にトラップを仕掛けるが、エリンはフィリックス(演:ニコラス・トゥッチ)と覆面達の会話を耳にする。一連の事件は遺産目当てのフィリックスが仕掛けた計画だったのだ。
単身、犯人達に挑むエリンだったが、事態は意外な展開を迎える…

サプライズ スタッフ

監督:
脚本:
製作:,,,
撮影:
編集:
配給:,

サプライズ キャスト













サプライズ 予告編・無料動画