コープスパーティー 69点

コープスパーティー

2015年公開の日本映画。映画初主演となるアイドルグループ乃木坂46とAKB48兼任(公開当時)の生駒里奈をヒロインに迎え、人気ホラーゲームシリーズ「コープスパーティー」を映画化。

コープスパーティー 映画批評・備忘録


コープスパーティー

脚本:29点
演技・演出:14点
撮影・美術:13点
編集:7点
音響・音楽:6点
合計69点


グロシーンが多く、劇中のほとんどがスプラッタームービーとなっています。ゲームの世界観を壊さず、ものすごく残酷で痛々しいかなり好みが分かれる作品ですが、特撮は優れており、グロゲームの実写化作品にしては、B級ホラー(スプラッター)映画としては良くできている作品。


コープスパーティー あらすじ

直美(演:生駒里奈)は幼なじみの哲志(演:池岡亮介)や級友たちと共に、文化祭の後片付けに追われていた。そして怪談マニアの委員長あゆみ(演:前田希美)の提案で、その場所に集う全員がずっと友達でいられるおまじない“幸せのサチコさん”を実行。その結果、彼らは閉鎖された異空間に放り込まれ……。

コープスパーティー スタッフ

原作:Team GrisGris/MAGES./5pb.
監督:
脚本:
配給:キャンター

コープスパーティー キャスト















コープスパーティー 予告編・無料動画