コープスパーティー Book of Shadows 67点

コープスパーティー Book of Shadows

映画批評・備忘録

ゲームシリーズをはじめ小説やコミックなどを展開し、アイドルグループ乃木坂46の生駒里奈主演で実写映画化したホラーの続編。
前作の繰り返しのようにも感じる前作登場人物が次々に惨殺されていく。スプラッタームービーとしては前作同様に良くできた作品ではあるが、前作以上に惨殺シーンをともかく強調するシーンばかりの構成となっている。最後のオチは、ザ・フライを思い出した。

採点の内訳


脚本:27点
演技・演出:14点
撮影・美術:13点
編集:7点
音響・音楽:6点
合計67点

タイトル

コープスパーティー Book of Shadows

あらすじ

直美(演:生駒里奈)とあゆみ(演:前田希美)は、呪いのおまじない“しあわせのサチコさん”のせいで怨霊がはびこる異空間に飛ばされ、多くの仲間を失いながらも何とか生還する。あれから半年、死んだ仲間たちを取り戻すべく、二人は再び天神小学校へ舞い戻る。しかし、そこにいた仲間たちは死の運命にとらわれていた……。

スタッフ

原作: Team GrisGris /5pb./MAGES.
監督:山田雅史
脚本:赤松義正
製作:余田光隆・小玉滋彦
脚本監修:祁答院 慎
音樂:濱本麻央

キャスト

生駒里奈
池岡亮介
前田希美
JUN (BEE SHUFFLE)
喜多陽子
石川恋
水石亜飛夢
松浦愛弓
内藤穂之香
石森虹花
青木玄徳
市島琳香
井出和樹
野田仁美

予告編

商品情報